FASHION あなたのジュエリー、見せてください!

【ダミアーニ】ネックレスで色気を盛る。干場編集長溺愛の名作ジュエリーとは

腕時計魂、靴魂、服魂に続く第4弾の魂企画としてスタートさせた「ジュエリー魂」! インスタグラムに#ジュエリー魂のハッシュタグを付けてポストされたソウルメイトの投稿から、独断と偏見、そして魂を込めて厳選! あなたのジュエリーと、それに詰まった思い出を見たい読みたい 知りタイ!!

バラしての単体使いや、大切な人とのシェア使いも楽しめます!

お気に入りのジュエリーをインスタに投稿して頂く企画 #ジュエリー魂。じわじわと投稿数も増え、皆さんがどんなジュエリーを愛用なさっているかが拝見できて、テンションもあがり、次に何を購入すべきかの参考になっています!

2回目にして既に どのブランドをピックアップするか悩みまくっておりますが、第2回は 編集長干場も愛用している、ダミアーニ(DAMIANIを選んでみようと思います。

1924年、エンリコ・ダミアーニがイタリア・ヴァレンツァに工房を設立。その卓越した技術で創り出された傑作たちは、当時の貴族から高い評価を得て、瞬く間にジュエラーとして大きな信頼を獲得します。

創業者が突然の死去した後、息子のダミアーノ・ダミアーニが家族の事業を継続。本社をミラノのコルソ・マジェンタ82番地に移転すると知名度も急激に上がり、直営店舗数もめざましく増え、国際的な認知度も高まっていきました。

その後、ブラッド・ピットやソフィア・ローレンなどのセレブ、2008年にはメゾン・マルタン マルジェラ、2009年にはジル サンダーとのコラボレーションによるジュエリーを発表して話題になり、注目度は日に日に増しています。

では、話をクルリンパと戻してダミアーニの投稿から素敵な5選をご紹介していきましょう!

ダミアーニの「ルーチェ」ブレスレット

まずは、#腕時計魂企画ジャガー・ルクルトの回に登場いただいた@yaazutarouさんの投稿から。ダミアーニの「ルーチェ(LUCE)」ブレスレットです。

イタリア語で「光」を意味する「ルーチェ」コレクションから、ホワイトゴールドにダイヤモンドがセットされたブレスレットです。

シンプルを追求したようなミニマムなフォルムに、ダイヤモンドの存在感が際立っており、手首を美しく輝かせ、優雅な雰囲気を漂わせます。

オーデマピゲ「ロイヤルオーク 15450ST」との相性もバッチリですね! @yaazutarouさんは現時点で最も多くジュエリー魂にポストして頂いており、感謝しかありません。

これからも素敵なジュエリー、そして時計も拝見させてください。

ダミアーニの「ルーチェ」ブレスレット

次は、@rihitorewatoruhanopapaさんの投稿から、ダミアーニの「ルーチェ」ブレスレットです。

@rihitorewatoruhanopapaさんも「ルーチェ」のブレスレットですが、ダイヤモンドのカラットなどで結構印象が変わるアイテムなので、自身の手首の太さや合わせる時計などとのバランスで選んでみるのが良いかもしれません。

@rihitorewatoruhanopapaさんも素敵な時計をたくさんお持ちですが、あえて時計との重ね付けではなくシンプルに単体で着けているのも素敵。シャツの袖口からチラッと覗かせてさり気なく主張する感じがイイですね。

パラブーツ「ウィリアム」のダブルモンクとも好相性です!

ダミアーニの「ベル エポック」ネックレス

続いては、@nfukuda0613さんの投稿から、クダミアーニの「ベル エポック」ネックレスです。

1996年の発表以来、ダミアーニを代表するコレクションに成長した「ベル エポック(BELLE EPOQUE)」。

"良き時代"を意味する「ベル エポック」という名の通り、パリの空気感や創造する喜びを再び引き起こすという願いを込めて誕生しました。

極上の輝きを放つ外側・内側のダイヤモンドクロス、ゴールドのチェーンの3種のパーツから構成されており、内側、もしくは外側のみを単体で使うことができる使い勝手の良さも魅力です。

サイズのバリエーションも豊富で、程よい華やかさを感じさせる小ぶりなタイプを胸元からさり気なく覗かせるのも素敵です。

わざわざ写真を発掘して投稿頂いたなんて嬉しすぎます! ぜひ、今後も素敵なジュエリーや時計、そして靴なんかもポストして頂けると編集部一同喜びます。

ダミアーニの「ベル エポック レインボー」ネックレス

4番めは、@24mahaloさんの投稿から。ダミアーニの「ベル エポック レインボー」ネックレスです。

@nfukuda0613さんと同じく「ベル エポック」ネックレスのリミテッドエディションとして、ブランドが創業95周年を迎えた2019年に発表されたのが「レインボー」。

ピンクゴールドのベースに、ラウンドブリリアントカットされたレインボーカラーのサファイア、サダイヤモンドが並ぶ様は美しく、イタリアらしい遊び心も感じられます。

合わせた時計ヴァシュロンコンスタンタン「オーヴァーシーズ 4500v」も恐らくピンクゴールドで、ナイスなコンビネーション! シンプルな白Tが存在感を際立たせていますね。

@24mahaloさんは素晴らしいスニーカーのコレクションもお持ちのようですので、ぜひ#靴魂の方にも投稿くださると嬉しいです。

ダミアーニの「ベル エポック・クラウン」ネックレス

最後は我らが編集長! 干場の投稿から。ダミアーニの「ベル エポック・クラウン」ネックレスです。

干場がダミアーニのジョルジョ副社長に直談判し、2020年9月に完成した黒色のクロスネックレス、「黒いベル エポック」。

 

あらためてダミアーニの魅力に取り憑かれ、じつはホワイトゴールドの「ベル エポック・クラウン」も買い足していました!

文字通り、クラウン(王冠)からインスピレーションを受けた新作の「ベル エポック・クラウン」は、内側のクロス上でサイズの異なるダイヤモンドが輝き合い、胸元を贅沢に飾ります。

身体の動きに応じてふたつのクロスモチーフが揺れ動き、光を放つデザインは、ダミアーニの真骨頂!

夏はアイテム数が減り、シンプルなスタイルになるから、ボタンを開けたシャツの隙間からチラッと見せて、エロスを注入するのもイイと思います。ぜひ皆さん、参考にしてみてください!

 

贅沢にダイヤモンドを使用しながらも仰々しくなく、さり気ない輝きを放ってくれるダミアーニのジュエリー。素敵ですよね。それぞれのパーツをバラして単体使いしたり、大切な人とのシェア使いも楽しめるのも魅力的なので、ぜひお二人で出掛けて、お気に入りの逸品を見つけてみてはいかがでしょうか?

それでは、本日はここまで。これからも読者の方々が、どんなジュエリーを愛して、ともに過ごしているのか? その審美眼に加え、手入れされた美しい輝き、はたまた長年愛用することで生まれたキズや汚れから感じるジュエリーへの愛着などを「#ジュエリー」を付けて たくさんポストしてください! もちろん女性の投稿も大歓迎!

ちなみにですが、会員登録して頂けるとコメントを書き込むことができますので、#ジュエリーに対するご意見や感想、「オレはココのジュエリーが好きだー」「こんな切り口でジュエリーを見てみたい」などなど奮ってコメントしてください。それから、インスタグラムの #ジュエリーを介して、皆さんが交流してくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

投稿に関してですが、撮影の仕方は自由! ジュエリーのみ、着けている身体のパーツの寄り、そのジュエリーを中心としたコーディネートなどなど、ジュエリーが写っていれば何でもOK。ぜひご自慢の逸品をインスタグラムに投稿してください。もしかすると あなたの投稿を取り上げるかもしれません。

それでは次回の「あなたのジュエリー、見せてください」もお楽しみに!!

Edit:Ryutaro Yanaka



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE