FASHION VIDEO

ジャケットはこう選ぶ! エレガントな着こなしを叶えるための心構え。【ユキちゃんのひとりごと】

日本の服飾業界の重鎮として活躍している、ファッションアドバイザー・赤峰幸生氏。御年77歳でInstagramのフォロワーは3万5000人超、服飾のみならず、アートや歴史の分野にまで及ぶ博覧強記で、老若男女を問わずたくさんの方々に支持されています。

そんな赤峰氏が皆さまのお悩み相談に乗る動画シリーズ、「ユキちゃんのひとりごと」。いつもの赤峰氏よりも親しみやすく、基本から応用まで幅広い分野にわたって、ファッションに悩める皆さまからのコメントにお答えしています。

©Getty Images

ユキちゃんは言います、「ドレスのマインド」を持つことが重要だと。ワークウェアにしろ、ミリタリーウェアにしろ、それぞれの歴史を持っています。ファッションのスタイルが歴史の中で作られてきたものだと理解した上で、普段の服装にも気を遣うことが大切なのです。そんな「ドレスのマインド」を色濃く反映したスタイルが、クラス・スポーツなんだとか。

「クラス・スポーツ」というスタイル

貴族などの上流階級は、スポーツをする時専用の服に着替えていました。彼らが身に着けていた服の要素をユキちゃんなりに咀嚼して新しい形に作り上げたスタイルが、赤峰クラス・スポーツです。だから、気品ある着こなしが叶うんですね。

©Getty Images

ユキちゃんによると、クラス・スポーツスタイルにはジャケットが欠かせないそうです。早いうち、それこそ20代からジャケットの基本を身に着けておくと、のちのち苦労することが少ないよう。そこで、ジャケットを着る上でのポイントを解説します。

自分にぴったりのサイズを選べ!

まずは選び方。気を付けたいのが、サイズ感です。人間の体型は千差万別。誰一人として自分と同じ体型の人はいません。だから、自分の体型に合ったジャケットを選ぶことが、「似合う!」と思われる洗練された着こなしに繋がるのです。

©Getty Images

既製品の場合はどこか自分の体型に合わない部分が出てきてしまいます。多少高価であっても、オーダーメイドという選択肢も考えると良いかもしれません。

「エレガント」に着ることを心がけよ!

身に着ける際にも、心がけることがあります。それは、いかにシックに、エレガントに着るか、ということ。ジャケットの下の服もTシャツなどで済ませることなく、きちんとしたものにするのが良いでしょう。

©Getty Images

控えめでありながらスタイルを感じるものを着るべし、ユキちゃんの金言です。

クラス・スポーツスタイルを参考にしながら、「ドレスのマインド」を持ってオシャレを楽しんでみてくださいね!

 

 

///ユキちゃんのスタイリング添削///
ご応募はコチラ

ユキちゃんにスタイリングを添削してほしい方、ご応募お待ちしています。あなたのスタイリング写真を、ユキちゃんも心待ちにしていますよ!

⭐️メンバーシップ動画を見るには、下記の「メンバーになる」からお申し込みくださいませ。

【FORZAメンバーシップ@YouTube ご案内!】

もっとユキちゃんにファッションを教わりたい! という熱い声にお応えして、「ユキちゃんのひとりごと」などを楽しめる会員様限定の動画コンテンツをお届け!

チャットやコメントで使えるオリジナル絵文字も4種類ご用意。リアルタイム視聴やコメントなどで、思う存分に目立っちゃってください。

メンバーになる >

※遷移先で「メンバーになる」が表示されない場合は、PCでアクセスしてみてください。
※「メンバーになる」とは? → コチラをご参照ください

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE