FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 大人のためのポロシャツ塾

夏のポロシャツコーデ、持っておきたい3色は絶対これ。

ポロシャツ×ジーンズはもはや王道中の王道をひた走るコーデですが、同じ着こなし方であっても、チョイスによっては与える印象が全然違うんです。

1.普段使いはブラック

安定といえばブラック。どんなシーンにも合う、万人の味方とも言えるでしょう。


©Getty Images

ブラックは、落ち着きや知性的な印象を与えてくれます。40代以上の男性が求める落ち着きが、ブラックが持つ能力とマッチするわけですね。

カジュアルOKの職場であればブラックのポロシャツコーデはまさにピッタリ。また、ビジネスシーンでなくとも、ちょっとしたお出かけやデートにもオススメです。

2.勝負どころはレッド

存在感抜群のレッド。勝負パンツや勝負下着でも、レッドは定番ですよね。


©Getty Images

レッドは、みなさんの想像の通り、積極性や情熱を与えてくれる色です。

そして実は、レッドはモテる色として心理学的に証明されているんです。レッドを身に付けることで、自信があるように見え、異性から見ても魅力的に見えるわけですね。

デートでなくとも、商談などの勝負どころではレッドが有効です。ネクタイなど、小物で取り入れても良いですね。

3.ブラックに慣れたら。次のステップはネイビー

ネイビーは色気も爽やかさも与える、男性が求めるものを持つハイスペックカラーです。


©Getty Images

ブラックと同系色ではありますが、ネイビーの方がハードルが高い気がしませんか?

実際はそこまで難しくはありません! ただ、ネイビーを着るのであれば、濃い色のジーンズに合わせるのがオススメです。統一感が出て、スタイルアップ効果ももたらされますよ。ベルトは別の色にして、ウエストマークにするとよりシュッと見えることでしょう。

 

いかがでしたか? 色がもたらす印象の違い、これをTPOに取り入れることで自分の良いアピールに繋がります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Text: FORZA STYLE



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE