FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 大人の男のスニーカー選び

【アディダス、ナイキ、コンバース】オフィスカジュアルにも白スニーカーを選ぶ理由とは。

男にとって「永遠の相棒」といえばスニーカー。とはいえ若い頃と同じ選び方、履きこなしを続けていないだろうか? 古臭いチョイスやコーディネートは、とたんに「オッサン」感を倍増させるもの。「洗練見え」する、大人の男のためのスニーカーの選び方、履きこなしの正解を伝授する。

シューズクローゼットの常連スニーカーは、やっぱり顔がいい!

夏のビジカジスタイルやオフのカジュアルで足元に迷ったら、基本に立ち返って白スニーカーです。多彩なコラボや限定数量など、希少アイテムを中心にスニーカー熱は高まりを見せていますが、履いて安心するのはやっぱり定番。“ブランドの顔”というべき鉄板モデルを改めて紹介しましょう。

まずは、干場義雅や海外セレブのライダースジャケットの着こなし。Tシャツやブーツと合わせるコーデ術での編集長も、ブラウンのライダースに黒T、ブルージーンズに合わせているのはプレーンな顔のホワイトスニーカー。こういう使い方が一番洒落てて、飽きないんです。

時代を超えて愛される名作揃いのアディダスもさらに進化中!

アディダスでまず紹介したいのが、【白スニーカーの#靴魂ポストから厳選】あなたの靴、見せてください!にピックアップされた@takayuki2000verさんの投稿のスタンスミス。2016年からリリースされている、タンのプリント&ヒールカップがグレーになったモデルです。

名作の誉れ高いアディダス オリジナルスの「スタンスミス」が、2024年までに使用するポリエステルを再生材料のみにするというアディダスの取り組みに合わせてリニューアル。アウトソールに高性能リサイクル素材シリーズの一つである「PRIMEGREEN」を採用することで、アッパーの50%にリサイクル素材を用い、バージンポリエステルは不使用というまさに時代に応じたサステナブル。

アディダス オリジナルス「STAN SMITH FX5521」1万4300円/伊勢丹新宿店

スマートなフォルムにパンチングのスリーストライプスを施したタイムレスでエフォートレスなスタイルは、ホワイトにネイビーのアクセントを利かせてクリーンな印象をアップ。「クラシックだけど、毎日新しい」スニーカーです。

もう一足のアディダスは、アディダス史上最もアイコニックなスニーカーのスーパースターです。「学生時代から履いていた」という人にオススメしたいのが、ラグジュアリーなフルグレインレザーのアッパーに、ギザギザのスリーストライプスをあしらってクラシックなルックスに仕上がっている「SUPERSTAR 80S」。

アディダス オリジナルス「SUPERSTAR」1万5400円/伊勢丹新宿店

サイドにアーカイブのロゴを配した不朽の名作は、ウールトラウザーズからカーゴパンツ、ジャージまでボトムスを選ばず、スタイリングをフレッシュに味付けしてくれます。

オーセンティックだけど新しい、コンバースの尽きない魅力

コンバースでピックアップしたのは、【白スニーカーの#靴魂ポストから厳選】あなたの靴、見せてください!の@man313さんの投稿のチャックテイラー デニムNH OX。これは、オールスターが100周年を迎えた2017年に、メモリアルアイテムとしてリリースされたCONVERSE ADDICT×N.HOLLYWOODモデルという貴重品!

定番が進化しているコンバース選びで覚えておきたいのが、ローカットタイプを示すOX(オックスフォード)とハイカットのHIや、日本製のJなどの記号で、下の「キャンバス オールスター J OX」は、キャンバス オールスターのローカットMADE IN JAPANモデル。

コンバース「キャンバス オールスター J OX」1万3200円/伊勢丹新宿店

1917年に生産されて以来、世界中で履かれているキャンバス オールスターとは異なる生成りテープやコットンシューレースを使用。ヒールラベルの下部分に「MADE IN JAPAN」と印字され、ホワイトのキャンバスに赤字で印されたインソールのコンバースロゴは日本の国旗をイメージしています。

もう一足のコンバースのお薦めは、6月11日に発売されたばかりの「コンバース「オールスター クップ クルベ ポイントパイソン OX」。ドレッシーなカップソール仕様のヨーロピアンテイストなオールスタークップを、大きくラウンドしたソールでモダンにアレンジしたのがオールスター クップ クルベ。

コンバース「オールスター クップ クルベ ポイントパイソン OX」1万7600円/コンバース

デザインのポイントは、ホワイトベースにパイソン調のレザーをタンとバックチップに使用。程よいボリューム感のフォルムで、スタイリングを上品にアップデートしてくれる大人の白スニです。

ナイキもスペルガも大人のスニーカー愛に応えます

【ナイキの#靴魂ポストから厳選】あなたの靴、見せてください!で、ナイキの「エアマックス1(AIR MAX 1)」を投稿した@_oglog_さん。「オールホワイトもイケてますね。これなら合わせやすいし、オールシーズン活躍してくれそう」と高評価で、くるぶしを見せたパンツスタイルはこれからのシーズンの参考になります。

ハイテクスニーカーの道を突き進むエアマックス1と好対照なのが、干場編集長が愛して止まないスペルガです。イタリアが誇る不朽の名作スニーカーの定番「2750」が最初に登場したのは今から90年近くも前。

6930円/SUPERGA(カメイ・プロアクト)

スニーカーの定番。スペルガを干場義雅が愛する理由。で編集長は、「僕と2750との出合いは、ビームスでアルバイトをしていた約30年前」と振り返ります。

白~ベージュのニュアンスカラーを上手に着こなそう

【 インスタ #服魂から厳選 】あなたの「ベージュスタイル」見せてください!で、男前な@kentaaro_ngtさんの投稿は、春をテーマにベージュのスプリングコートでコーディネート。20代なのに白Tシャツ&白スニーカーを合わせたスポーティなスタイリングはお上手です。

ベージュのカラーリングに合わせてみたいのが、【マーガレット・ハウエル✕ミズノ】の人気コラボスニーカーは、いつも以上に大人顔!(https://forzastyle.com/articles/-/61264)で紹介したミズノ「M-LINE」スペシャルオーダーモデル。

2万900円/ミズノ フォー マーガレット・ハウエル(アングローバル)

ファッションブランドとスポーツブランドのコラボはよく見かけますが、マーガレット・ハウエルの着こなしに欠かせない「着心地の良さ」にも通ずる本格的なフィット感と、ニュアンスのある白のコンビネーションは、セットアップからカーゴパンツなどのカジュアルにスポーティな風を吹かせます。

【問い合わせ】
伊勢丹新宿店
03-3352-1111 大代表
三越伊勢丹オンラインストア
コンバースインフォメーションセンター
0120-819-217
月~金曜日(土日・祝日除く)9:00~18:00
コンバースオフィシャルオンラインショップ
カメイ・プロアクト
03-6450-1515
アングローバル
03-5467-7864



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE