FASHION 【世界のセレブ通信】

【『アリス・イン・ワンダーランド』主演】オーストラリア美女 ミア・ワシコウスカの色気がすごい!

透き通る美肌から目が離せません。

本日のセレブ美女では、オーストラリア出身の女優、ミア・ワシコウスカ(31)をご紹介いたします!

2010年に公開された『アリス・イン・ワンダーランド』のアリス役で、彼女を知ったという人も多いのでは? アリスの水色のドレスがこんなに似合う人はいないのではないかと思うほど、透き通った色白肌と美しいブロンドヘアーの持ち主であるミア。ティム・バートン監督の作り上げるファンタジーな世界観に見事にマッチしていましたね。

そんな彼女はオーストラリア人の父と、ポーランド人の母のもとに生まれ、幼少期からバレエを習っていました。15歳でTVドラマ『All Saint』に出演して女優デビューを果たし、17歳で映画『Suburban Mayhem』に出演します。この時、オーストラリア映画協会賞新人女優賞にノミネートされています。

その後も少しずつ短編映画に出演し、21歳の時『アリス・イン・ワンダーランド』のアリス役に抜擢され、一躍有名女優の仲間入りを果たしました。

それからというもの、少し変わった作風の映画に出演することが増えるように。『オールド・ボーイ』で知られる奇才パク・チャヌク監督のハリウッドデビュー作品である『イノセント・ガーデン』では、ミステリアスな18歳の少女を演じます。また、小説家の村上龍原作の映画で、2019年に公開された『ピアッシング』は、殺害衝動を抱く男と自殺願望を抱く女のサイコスリラー。この映画でミアは自殺願望のある娼婦を演じました。

もはや奇抜な作品のヒロインとして存在を欠かせなくなったミア。彼女の今後の活躍からも目が離せませんね!

いかがでしたか? 今回はオーストラリア出身の女優、ミア・ワシコウスカを紹介させていただきました。

それでは次回のセレブ美女もお楽しみに!

Text:celebrity watchers☆KA

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE