FASHION 超絶ラグジュアリー「雲上の世界」

ショーメの新作時計はフライングトゥールビヨン。その価格とスペックとは?

オトコとして生まれたからには、一度は手にしてみたいモノやコト。本企画は、そんな夢と憧れが詰まった、超絶ラグジュアリー情報をお届けいたします。実際に手に入れるか入れないかは、アナタ次第です!

繊細で優美なデザインが、時間を忘れるほど虜にしちゃうかも

第79回はショーメのフライング トゥールビヨン ウォッチです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
ケース径39.9mm、30気圧、手巻き。2849万円/ショーメ(ショーメ)

高級時計の市場において長きに渡って進化を繰り返した老舗のクリエイションは、技術的にも芸術的にも他に類を見ない名作を生み出す。200年以上もの歴史を誇り、かの皇帝ナポレオンも愛したことで知られる「ショーメ」が披露する一本は、まさしく傑作と呼ぶに相応しいのです。

2019年に発表された、アフリカの文化に準えた「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクションの第三章。ケニア人アーティストのエヴァン・ムブグァ氏とのコラボレーションとして展開された当コレクションは、動物をモチーフにしたエネルギッシュでチャーミングなジュエリーで注目を集めました。そんなコラボにインスパイアされたメンズウォッチが、こちらの「フライング トゥールビヨン ウォッチ」であります。

ホワイトゴールドをベースに、ベゼルとラグはダイヤモンドで覆われ、リュウズにはエメラルドを。さらには、インデックスのカエルとヘビモチーフもイエローゴールドとダイヤモンドでデザインするなど、なんとも贅沢な佇まいです。何より、本来天敵とされるヘビの頭に笑顔で座り込むカエルを描いたユニークさが秀逸。ハッピーでラグジュアリーな時計は、まさにヘビに睨まれたかのごとく見る人を釘付けにするのは間違いありません!

通常のトゥールビヨンよりもさらに繊細で高度な技術を要する、ブリッジとプレートを拝したフライングトゥールビヨンを採用するこだわりも見どころに。ブランドが持つ職人の手腕とアートに対する造詣の深さが、遺憾無く発揮された本作は、もはや単なるジュエリーや腕時計の枠を超えた、ショーメが誇る気絶必至の芸術作品と言えます。

それゆえ、当然お値段も昇天級。ただ、直でひと目見ればご納得頂けるはず。なんたって200年超の叡智が結集した作品ですから。

こんな一本を身につけた日には、スマホよりも時計ばかりを見てしまいそうですね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ケースバックは、サファイヤクリスタルのシースルーバックを採用。職人の手彫りでデザインされたヘビのモチーフが鎮座し、ケース横にもハンドメイドでエングレービングされたリーフが。360度どこから見ても、ラグジュアリーさを感じることができます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

バックルも当然手抜かりなし。ホワイトゴールドのリーフから覗くのは、イエローゴールドとマザーオブパールでデザインされたカエル。アリゲーターストラップのグリーンと相まって、ジャングルの中から様子を窺うかのよう。こうしたさり気ない遊び心もたまらない!

Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ショーメ 03-5635-7057



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE