FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

王室・セレブ御用達の財布。キャッシュレス派からも、スマイソンが愛される理由。

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

英国老舗のシンプル顔が、デートでスマートな大人を演出します

第356回目は、スマイソンのウォレットです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
[W20×H10×D2.5cm]5万7200円/スマイソン(ヴァルカナイズ・ロンドン)

ミニマム化している財布市場。ミニウォレットやカードケース、なんなら全てスマホ、という方も少なくないのではないでしょうか。じゃあ長財布は時代遅れなの? というと全くそんなことはなく、市場自体はキャッシュレス以前とそれほど変わらず人気なんだとか。そんな現代においても好評を獲得している長財布選びのポイントは、自身を格上げしてくれるシンプル顔。英国王室御用達の「スマイソン」はその筆頭株です。

財布やバッグだけでなく、ダイアリーやノートブックのステーショナリーでも定評がある高級レザーブランド。1887年創業のスマイソンは、ロイヤルワラントを全て持つ数少ないブランドとしても知られ、その格式あるモノづくりは世界中の大人を魅了。トム・フォードやケイト・モス、トム・クルーズなど、誰もが知るセレブも愛用しています。そんな同ブランドの最大の特徴は、上質なレザーを贅沢に使ったミニマルデザイン。

スマイソンの鉄板「パナマダイアリー」から派生した、「パナマ」コレクションのラウンドジップ。カーフレザーをベースに、クロス状に型押しを施したクロスグレインレザーを採用。上品なルックスでありながら、傷つきにくいタフを併せ持ち、長く使えるのも嬉しい限り。室内は3層に分かれ8枚のカードスロットを搭載。お札や小銭、領収書にカードも、綺麗に仕分けできます。

いくら人気と言えどキャッシュを持たないのは不安だし領収書も多い、という方も多いはず。無理にミニウォレットにしてパンパンともなれば、それこそ目も当てられません。自身のライフスタイルに合わせてスマートに使いこなし、なおかつ大人のエレガンスを纏えるかが最大のキモ。本作はそれをクリアし、しかも王室・セレブ御用達の老舗の箔は話のネタにももってこい。恋人とのデートやディナーの際にスマイソンの長財布ほど、気の利いたアイテムはそうありません!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
[W11.5×H9cm]4万4000円/スマイソン(ヴァルカナイズ・ロンドン)

より艶っぽさを演出する「マラ」コレクションのマネークリップ。ラグジュアリーさを象徴するクロコ型押しも、スマイソンの手に掛かればひと味違います。カーフレザーの型押しの溝には、さり気なくロイヤルブルーを配し上品さを後押し。経年変化による味だしも楽しめます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
[W10×H7×D3cm]4万8400円/スマイソン(ヴァルカナイズ・ロンドン)

もちろん小型派向けのミニウォレットもラインナップ。ロングウォレットと同様の「パナマ」コレクションからリリースされ、室内と背面にカードスロットを5つ搭載と、機能性も十分。ナイルグリーンやスカーレットレッド、パウダーブルーなど豊富なカラバリも見どころです。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255
https://www.smythson.com/

 

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE