FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
LIFESTYLE 今日のピリカ

「蚯蚓」はなんて読む? トカゲじゃないよ【今日は何の日】
¶5月10日

蚯蚓出(七十二候)|愛鳥週間(バードウィーク)(5月10日~16日)|世界渡り鳥の日(World Migratory Bird Day)|財団法人 気象協会(現在の一般財団法人 日本気象協会)設立(1950)|L・M・モンゴメリ著・村岡花子訳『赤毛のアン』刊行(1952)|王貞治誕生(1940-)|四迷忌(二葉亭四迷 1864ー1909)|

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
【今日のピリカ】  ジャンプ!  ──エゾリス ©Kei Sato

ミミズだよ! トカゲは「蜥蜴」。

土を耕し豊かにするミミズ。目がないので「目見ず」が転じてミミズとなったとか。英語ではearthworm、大地の虫だね。

二葉亭四迷は「くたばって仕舞(しめ)え」からつけたペンネーム。本名は長谷川辰之助なんだってね。

***

「曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの」(『赤毛のアン』より)
──I don’t know what lies around the bend, but I’m going to believe that the best does. 

『赤毛のアン』の原作『Anne of Green Gables』(緑の切妻屋根の家のアン)がカナダで出版されたのは1908年。日本で村岡花子の翻訳による『赤毛のアン』が刊行されたのは、40年以上もあとだったんだね。

 

よい一週間を!

***

#毎朝検温 #StaySafe #小まめに換気 #PhysicalDistancing

 

2021年5月10日(月)【二十四節気|七十二候】
立夏(5/5-5/20)蚯蚓出(みみずいずる)〈第二十候〉(5/10-5/14

photo:佐藤圭(さとう・けい)
1979年、北海道留萌市生まれ。動物写真家 
日本一の夕陽と称される留萌市黄金岬の夕陽を撮影するため写真家の道に。北海道道北の自然風景と野生動物を中心に撮影を続け、各地で写真展を開催。企業や雑誌、新聞などに写真の提供もしている。SLASH写真事務所代表。山岳ブランド「MILLET(ミレー)」アドバイザー。
ミレーとコラボした、エゾモモンガが飛ぶバックパックのレインカバーが好評発売中。
佐藤圭|Kei_Satou_Portfolio Site 
Kei Sato Photography
@slashslash_photography



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE