CAR スーパーカー回顧録

【ランボルギーニ・ジャルパ】フェルッツィオが見届けた最後のベイビー・ランボルギーニ

皆さんこんにちは。中年B、ノリシゲセイイチ(56)です。なんとか買えるランボルギーニがないものかと、今日も大変悩んでおります。

かつてスーパーカー少年だったオジ様たちはご承知でしょうが、ウラッコ→シルエット→ジャルパというベイビー・ランボルギーニの系譜はつねに頭を過るもの。いまではそんなV8ランボルギーニも目を疑うような男気価格ですが、それでも殿上人のミウラ様やカウンタック様に比べれば大変お買い得なんじゃないかと思うワケです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

©︎gettyimages

で、横置きV8ランボルギーニの最終進化系ジャルパの生産台数を見ると、同社の公称値によれば420台という生産台数です。410台説もありますが、とにかくランボルギーニとしては売れたスーパーカーであることは間違いのない事実。ありがたや、ありがたや。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

【Lamborghini Jalpa / 1981–1988】
ボディサイズ:全長4330(4320)×全幅1880(1830)×全高1140(1120)mm
ホイールベース:2450mm
トレッド(前後):1500(1484) / 1554(1532)mm
エンジン型式:90度V型8気筒DOHC
総排気量:3485(2485)cc
ボア×ストローク:86.0×75.0(86.0×64.5)mm
圧縮比:9.2(10.1)
最高出力:250hp / 7000rpm(250hp / 7500)rpm
最大トルク:32.0kgm / 3500rpm(28.1kgm / 5750rpm)
車重:1510(1240)kg
前後重量配分:44 / 56%(45 / 55%)
最高速度:248(260)km/h
タイヤサイズ(前後):205/55VR15・225/50VR16(195/50 VR15・285/40 VR15)
生産台数:420台
価格:57,000,000リラ / 58,000米ドル(1982年)/ 1540万円(1984年)

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

©︎gettyimages

( )内はランボルギーニ・シルエットP300(1976–1979)のデータです。ちなみにボディサイズは横に50mm大きくなりました。大きなリアウイングはカウンタック同様にオプションとなります。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

©︎gettyimages

カロッツェリア・ベルトーネが引き続き手掛けたデザインは、なんとなく印象が違います。それもそのはず。じつは前後ブリスターフェンダーのトップの位置で丸くなってシルエットのようなキレがなくなっているんですね。鼻先から後端へと延びるショルダーのライン、エッジがこのブリスターフェンダーにより途切れ、闘牛がホルスタインと掛け合わされたと申しますか、Cピラーもなだらかフックラで、この辺りは好みがわかれそう。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

©︎gettyimages

そして、パフォーマンスはどうかといえば、排気ガス対策がたたり、ストローク10.5mmアップで対策を講じたものの、なんとかシルエットに近い数値を得たという感じです。それでもまだショートストロークなエンジンですが、コンプレッションはフツウになっています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

©︎gettyimages

でもね、オリジナリティは大切ですが、そに気になれば最新技術で改善の余地ありとも思うのです。まあ、いまとなっては入手するのが先決事項なんですけど。チラッと探しましたが日本に売り物がない。でもクルマ好きは世界中にいるので出会いがないワケじゃない。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

時代背景に思いを馳せれば、悲しいかなランボルギーニは資金不足でBMWからいただいたM1の開発・生産委託も頓挫。フェルッツィオは確か株式の大部分を売り、それでもなんとかジャルパのデビューをギリギリ見ていたはず。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

開発のまとめ役はデ・トマソにマセラティを追い出されたジュリオ・アルフィエーリですが、ランボルギーニに対するリスペクトは相当で、あの休止していたカウンタックの生産に尽力したことでも間違いないと思っています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

現存するジャルパが何台あるのかわかりませんが、半分でも210台はあるはず。いろいろと考えさせられる要素はあるでしょうが、ジャルパは紛れもなく由緒正しきランボルギーニです。皆さんも物件を求めて世界を旅してみませんか?

Text:Seiichi Norishige



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE