FASHION 百“靴”争鳴

スニーカーのセレクトショップ「スキット」Vol.3
スニーカーはカルチャーです

百靴争鳴。日夜美しい靴作りに情熱を燃やし合う、異色の靴職人たちへのインタビュー集。

一度でもスキットを訪れたことがある人ならご存じのように、その店はスニーカーが迫ってくるかのような圧迫感があります。

スキットにはスニーカーを愛してやまない鎌本さんのこだわりが詰まっています。

セレクトショップを謳うわけ

現在の仕入れの割合はセレクトが半分以上で、買取が40〜45%、そして委託が1%。

スキットのこだわりは、みずからセレクトしているということです。プレミアがつくもの、いま旬なものもさることながら、驚きを与えるモデルの発掘に重きを置いているからです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

セレクトの基準は単純明快です。みたことがなくて、格好いいもの。これに尽きます。ものとして格好良くても いまのスタイルに合わないのであれば諦めます。だってスニーカーは履いてなんぼですからね。オタク気質を拗らせて この業界に足を踏み入れたぼくですが、ここは明快に線を引いています。履き古したら処分しますしね。

プレミアを行列に並んで買うようなことはしません。それで売ったら転売ヤーと一緒ですから。しかもごっそり買い上げたら、アジア人のイメージも悪くなる。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

プレミアは しかるべきルートから仕入れています。(日本人なら履ける人が ほとんどいない)大きなサイズもアソートで買わないといけないんですが、それが自分なりのモラルです。

最近は市販品が一足100万円で売られていたりと、とんでもないマーケットになりつつあります。ぼくは声を大にしていいたい。投資目的で考えないでほしい。スニーカーはカルチャーなんですから──って。

いまも折に触れて思い出すのが雇われ時代の年上のアルバイトです。海外留学の経験があり、DJとして活動している大学生でした。そのころはまだ、ものは知っていても ものの背景にある物語には考えが及ばなかった。彼はぼくにこういいました。そのスニーカーには これこれこういう歴史がある。歴史を踏まえれば、そんな着こなしはおかしい、と。音楽のことも おんなじように教えてもらいました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

スキットは ただ売れ筋を並べるのではなく、背景にまで踏み込んだ、意味のある品揃えを心がけています。

セレクトショップを謳う理由は、そこにあります。

世界初のシュリンクフィルム

うちは世界ではじめてシュリンクフィルムでスニーカーをラッピングした店です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

開店が間近に迫って合羽橋へ什器を買いにいきました。目に留まったのは、シュリンクフィルムの実演。おじさんはノートをフィルムで包んでいました。寅さん顔負けの啖呵売をうっとり聞いていたら、おじさんはこういった。「これはねぇ、野菜も巻けるんですよぉ」。ぼくの頭のなかで電球がパっとつきました。

「もしかして、スニーカーも巻けますか」って勢い込んでいったら、「そんなの簡単だよぉ」ってそのとき履いていたぼくのスニーカーを あっという間に包んでみせた。これだ! と思ったぼくはその機械がどこで買えるのかを尋ねました。おじさんは「この商店街にあるよぉ」と売っている店を教えてくれました。

一式揃えようと思えば10万円はくだらない。たった10足で店を立ち上げたようとしていたぼくにしてみれば たいへんな出費です。けれど、ずっとつかっていくものと信じていたから ためらうことなく大枚をはたきました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

これには忘れがたい思い出が伏線としてありました。ある日ふらりと立ち寄った靴屋にエア フォース 1が飾られていました。ずっと太陽にさらされ、無数の試し履きに耐えてきたのでしょう。すっかりくたびれていました。しげしげみつめているとスタッフがいいました。「最後の一足だからすこし安くするよ」。ぼくは ろくなリアクションがとれなかったと思います。それは驚き以外のなにものでもなかった。これを売るんだ……。自分が店をやるときは決してこんな商売はしない。そう心に誓いました。

「これはどうやっているんだ」ってアメリカ人に聞かれたことがあります。教えてあげたのはアメリカのスニーカーショップ「フライトクラブ」の人でした。いまやニューヨークとロサンゼルスに店を構える世界一のスニーカー委託専門店といわれる店ですね。

近ごろは めぼしい靴屋をのぞけば だいたいシュリンクフィルムをつかっています。きっかけをつくったと思うと感慨深いものがありますね。

店出しは5000足が目安

店内に並べるスニーカーの数は5000を目安にしていました。前の店がぎゅうぎゅうに詰めて5000だったんです。ただ、店こそ大きくなったけれど(吉祥寺の店は2010年に移転した)、通路などをきちんと確保しようと思えば 5000は多い。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

詰めるために縦置きにしたらつま先しかみえない。2メートルの什器の一番上にあるスニーカーは なにがなんだかわからない。すこし減らして、斜め置きを基本とし、最上段は横置きにしました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

店づくりには圧迫感が欲しい。

私物のスニーカーを保管している通称靴部屋が まさしく囲まれています。店から歩いて5分のワンルームマンションなんですが、おそらく 2000はあるんじゃないでしょうか。きちんと数えたことはないけれど、以前お客さんから買い取ったのが 2000で、だいたいこんなボリューム感でしたから。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

部屋に入ろうと思えば玄関に積んだ大きな段ボールを ふたつどかさないとならないし、トイレの扉は 10センチほどしか開きません。デスクワークはここでやりますが、ひとがぎりぎり座れるかどうかのスペースしかない。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

窓は積み上げられた靴箱で潰れているので日の光はまったく届かない。ふつうに考えれば劣悪な環境ということになるんでしょうけど、日がな一日作業していても ちっとも苦にならない。むしろ、楽しい(笑)。360度スニーカーに囲まれた店づくりは ぼくの願望をそのままかたちにしたものなんです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

店のこだわりといえばもうひとつ、こちらから話しかけない接客があります。スタッフにも厳命していますが、自分なら誰に邪魔されることなくじっくりみたいから。たっぷり迷える数を用意していますしね。もちろんなにか聞かれたら全力でお答えするのでそこはご心配なく。コワモテにみえるかも知れませんが、話せば人当たり柔らかなスタッフばかりです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

Vol.4に続く

今週の“鎌本さんがいま履きたい”スニーカー

NEW BALANCE M992 MC MULTIカラー

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

創業100周年を記念し、2006年に誕生したM992の復刻モデル。衝撃吸収性、反発弾性、耐久性に優れるABZORB SBS、スムーズな足運びをサポートするTS2、耐摩耗性に優れるN duranceなどのテクノロジーはそのままに、マルチカラーをまとった。3万1900円

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

鎌本勝茂(かまもと かつしげ)
1978年青森県生まれ。高校卒業と同時に上京、いくつかの店でスニーカー販売を手がけ、2001年、吉祥寺に一号店をオープン。そのたしかな見識眼で多くのスニーカー・ファンを虜に。映画『スニーカーヘッズ』にも出演した。現在は大阪、仙台、福岡にも出店。

【問い合わせ】

スニーカーショップSkit 東京・吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-18-1 D-ASSET吉祥寺1F
0422-47-6671
営業:11:00~20:00 
https://www.k-skit.com

Photo:Shimpei Suzuki
Text:Kei Takegawa
Edit:Ryutaro Yanaka



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE