FASHION 靴のことを教えて、祥子先生!

「スエード靴はビジネスにアリか? ナシか?」靴のプロ 祥子先生に訊く、スエード靴の捉え方。

FORZA読者が日ごろから疑問に思っている、意外と簡単そうで難しい靴の知識についての質問を、42ND ROYAL HIGHLANDのスタッフ鳥海祥子さんを先生としてお招きして回答・解決していくという新連載がスタート! 聞きたくても なかなか聞けなかった質問をお持ちしています。

柔らかい雰囲気を演出できるし、オンでもオフでも使いやすい。じつは お手入れも簡単です!

ビジネスシューズの基礎知識を、紳士靴の専門店「42ND ROYAL HIGHLAND(フォーティセカンドロイヤルハイランド)」の鳥海祥子先生に、女性目線でご指導頂きながら 学んでいく企画「靴のこと教えて、祥子先生」。第7回めは、スエード靴はビジネスの場に向いているのかについてです。
*撮影時のみ感染症対策実施のもとマスクを外しています

FORZA:祥子先生、みんなも気になってる質問が編集部に届いたので、ご紹介させていただきますね。

営業職に就く29歳 男性からです。「スエードの靴って、ビジネスの場で履いても良いものでしょうか? カジュアルなイメージがあって、興味はあるものの なかなか購入までは至りません。季節も寒い時期に限られている気がしますし…。お手入れも どの程度必要なのか分からない。実際どうなのか、教えていただけますか?」

というわけで、スエード靴をビジネスシーンで履いて良いのかについて教えてください。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

祥子先生:スエードは少しリラックスしたイメージをお持ちの方が多いのか、店頭でもよく「仕事で使えるのか?」という質問は いただきます。

FORZA:やはり、気になってる方が多いんですね。

祥子先生:そんな方にはぜひ、ビジネスのスタイルがカジュアルになってきている いまだからこそ、挑戦してみて頂きたいです。

FORZA:タイミング的にも 丁度良い!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

祥子先生:柔らかい雰囲気を演出できますし、オンでもオフでも使いやすい。お手入れも簡単と、イイことばかりばかりで、一度履いてハマると止められない! という方も多いです。

FORZA:ふむふむ。お手入れの仕方は、後でお聞きするとして、まず"スエード"って どんな革なのか聞かせていただけますか?

祥子先生:ツルっとした表側の革とは異なり、子牛や豚、または羊や山羊など動物の皮革の裏面をサンドペーパーなどでバフ研磨(ヤスリがけ)などして、細かく起毛させたものです。毛足が短く、柔らかいものほど上質であるとされています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

FORZA:似たような素材で、"ヌバック"、"バックスキン"がありますが、違いを教えてください。

祥子先生:"ヌバック"は、Nubuckと表記され、Nu=New、新しい、Buck=雄鹿が語源とされています。 本来は鹿の表側の革を起毛加工したものですが、現在は牛や羊などの表側の革を起毛加工したもの全般を"ヌバック"と呼んでいます。

FORZA:裏面を起毛させたものが"スエード"で、表面なら"ヌバック"なんですね!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

祥子先生:"バックスキン"は、Buckskinと表記され、Buck=雄鹿、Skin=皮革が語源です。

FORZA:バックは雄鹿で、背中とか裏面ではないんですね!? これが勘違いの原因なのか!

祥子先生:BackSkinの表記は誤りで、裏面を加工した起毛皮革"スエード"と誤解されがちです。ただ、海外では鹿革のことを指していますが、日本では起毛皮革全般や"スエード"のことをバックスキンと呼ぶこともあるんです。

FORZA:言葉は生きている!? 読み方に釣られて意味が変化したわけですね。この質問者を含め、"スエード"って秋冬の素材だと思っている方も多いと思いますが…?

祥子先生:"スエード"を履くシーズンについての質問も多く、秋冬の素材と思っている方が多いのですが、そもそも季節は関係ありません。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

FORZA:起毛していて温かそうに見えるし、ブラウンなど秋にマッチしそうなカラーが充実しているからなんですかね??

祥子先生:それに加えて、雨を除けるためにブーツに使われることも多いので、イメージが擦り込まれたのかもしれません。柔らかく軽やかな素材なので春夏に履いて頂いても良い靴なんです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

FORZA:雨の話が出ましたが、海外 とくにイギリスでは"スエード"は雨の日に履く靴だと聞きました。

祥子先生ヨーロッパでは"スエード"は「レインシューズ」として親しまれ、雨の日にも履く素材なんです。起毛させた毛によって、革表面までの距離ができ、革の内部まで水が浸透しにくくなっています。これは動物の毛のような役割を果たしています。

FORZAそうですよね。それなのに、「スエード靴は雨に濡れるとシミになるから履かない方が良い」なんて言われることがあって…

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

祥子先生雨染みが残ると言われますが、実際は 表革の方が雨染みが残りがちです。もちろん、"スエード"が雨に強いと言っても、まったくお手入れがされていなければ、水分は起毛した表面のキャパを超えてしまい、革の深部にまで達してしまいます。なので、ケアが必要なんです。

FORZA:それは"スエード"に限らず、革全般に言えますからね。では次回は、"スエード"のお手入れの仕方について教えてください! 本日もありがとうございました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

[左から] 42ND ROYAL HIGHLAND Navy Collection(CH7303SH-01)3万8000円、(CH7501SH-11)3万8000円、(CH7003SH-31) 3万8000円(すべて税抜)

さて、こんな素敵な祥子先生に靴にまつわる質問がありましたら、FORZA STYLEの無料会員登録をして頂き、コメント欄からドシドシお寄せください。登録も質問もお待ちしています!

Photo:Naoto Otsubo
Edit:Ryutaro Yanaka

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

鳥海祥子
42ND ROYAL HIGHLAND スタッフ

15歳から声楽を学び、数々のコンクールで受賞。勉強のため1年間イタリア・ローマへ渡るうちに一念発起して、革靴業界へ転身。42ND ROYAL HIGHLANDでスタッフとして働き、販売に加え、靴磨きや靴づくりも学ぶなど真摯な取り組みが評価され、各方面からの信頼も熱い。2021年よりFORZA STYLEにて「祥子先生」に就任。靴にまつわる質問に答えていく。

【問い合わせ】
42ND ロイヤル ハイランド 代官山
渋谷区恵比寿西1-34-29 シェラ代官山ビル1F
03-3477-7291
営業:12:00〜20:00
定休:水曜(祝日を除く)
https://www.42nd.co.jp



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE