FASHION 干場の「エコラグ」

脚長効果が期待できる! WH(ダブルエイチ)のスニーカー

エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

定番人気スニーカーが進化して登場!

このスニーカーが初めて登場したのは2019年8月。「WH(ダブルエイチ)」のレザーシューズを愛用するファンから、同じようにラグジュアリーな雰囲気で、大人にふさわしいスニーカーをつくって欲しい、という声が多く寄せられるようになったのがきっかけでした。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

サイドのラインは、WHを手がける坪内(浩)さんの「H」と干場の「H」を重ねたデザイン。アッパーには現代的なネオプレーンと柔らかなフレンチキップ素材(キップとは、生後6ヵ月〜2年未満の子牛と成牛の中間にあたる牛の革。フランス産は、牛革では最高峰とされる)を使い、つま先にはスエード、サイドにはラバーコーティングを施すなど、異素材を組み合わせて 表情豊かに仕上げています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

以来、定番としてご好評いただいておりますが、僕がこだわっているのは、同じように見えてもシーズンごとに改良を重ねていくこと。これはこのスニーカーに限ったことではありませんが、リリース後にも周りの意見に耳を傾け、もっと良くするにはどうしたらいいのかを考えます。それが、長く愛される秘訣だと思うんですよね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

今回のWHの公式サイトとMINIMAL WORDROBEの2店舗限定モデルでは、アッパーのフレンチキップレザーを防水レザーに変更し、機能面がさらに充実。

ソールの底辺部分は、通常のブラックに加えてホワイトとレッドが登場しました。また、レディースサイズの追加もニュースです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ビブラム製の超軽量ソールは、WHのレザーシューズ同様に厚みがあり、さらにインソールとの相乗効果でスタイルアップが狙えるもの(ヒール部分は約4センチの厚さで、脚長効果も!)。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ジャケットやトラベルスタイルにも似合いますが、僕自身はここ1年、コロナ禍のなかで かなりのヘビーローテーションで履いていました。

ご近所へのちょっとの外出なら、ほとんど家着のまま、足下はこのスニーカーで、というのがお約束です(苦笑)。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

暑い時期なら短パンに、いまの時期だとブラックやグレーのジャージーといったスポーティな格好に合わせることが多いのですが、そんなスタイルにはレッドソールがいいアクセントになってくれると思いますよ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

各3万8000円(税抜)/WH(オリエンタルシューズ)

【問い合わせ】
オリエンタルシューズ  
03-6804-3280
WH HIROSHI TSUBOUCHI

Photo:Ikuo Kubota(OWL)
Text:Toshiaki Ishii



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE