FASHION オトコを磨く100の方法

【ジョルジオ アルマーニ】のスーツは、色気と男らしさを醸し出す!

着心地は軽やかでも、見栄えはきっちりの絶妙バランス

ビジネススタイルのカジュアル化が一気に進んだ昨今。とはいえ、あくまでビジネス然とした品や格式は相変わらず求められます。そこで頼りになるのが、メゾンの一着。スーツにおいてはもちろん、ビジネスカジュアルにおいてもクラス感を存分に楽しめるメゾンは、カジュアル化によって若者との差別化が難しくなった昨今、実に頼もしい存在です。

第1回目は、ジョルジオ アルマーニ。アンコンジャケットの革命児らしく昨今の軽く柔らかな仕立てを採用しつつも、色気や男らしさを匂わせることに長けたココは、まさしく快適さを求めつつも威厳は損ないたくないというベテランの要求に応えてくれます。

今回ご紹介する2着のスーツも、共に薄手の肩パッドや芯地が軽やかな着心地をもたらしながらも、見た目にはあからさまなコンフォート感は主張せず、きちんと整ったスーツ姿を表現しています。素材も共にウール×カシミア。生地感の上質さも、単にメゾンだからというだけでなく、快適さに終始しない美意識の高さを感じさせます。

GIORGIO ARMANI ‎ジョルジオ アルマーニ

軽さを備えたスマートな現代ビジネススーツ

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
スーツ36万円、シャツ7万円~(オーダー価格)、ネクタイ4万2000円~(オーダー価格)、チーフ2万5000円~(オーダー価格)、バッグ29万円、シューズ8万3000円(すべて税抜)/すべてジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

遠目には無地、近くで見るとストライプが浮き出るシャドー柄。スリムシルエットと相まって、都会的な洗練さとシャープさを印象づけてくれます。着丈はややショートめで、モダンな印象に。ショルダーラインは整然としながらもパッド自体は薄く、着心地は軽やかです。

 

ダブルでも優しく軽やかな着心地

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
スーツ42万円、4万2000円~(オーダー価格)、チーフ2万5000円~(オーダー価格)(ともに税抜)/ともにジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

貫禄のダブルを、4つボタンでやわらかな印象に。上のシングルと同様のウール×カシミアによるギャバジン地も、その軽やかな雰囲気を後押しします。パッドや芯地を最小限に留めた点も、その要因に。貫禄が欲しいながらもまだ若さが残る、30〜40代が理想とするダブルです。

 

スーツにもジャケパンにも合うオールラウンダー

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
[W40×H29×D6cm]29万円(税抜)/ジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

軽やかな生地感に添いつつも、チープに見えないグレインレザー製のブリーフケース。シンプルなデザインに加え、薄型とあってよりスポーティなジャケパンスタイルにもマッチ。それでも、荷室は2室仕様でPCスリーブも完備と、ビジネスシーンで求められるスペックはしっかりと。

 

小さくとも手元で見栄えするレザー小物

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
左:[W11.5×H8×D2cm]4万4000円、右:[W11×H8×D2cm]4万4000円(ともに税抜)/ともにジョルジオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

小さくとも存在感あるレザー。左のコンパクトなジップウォレットは、ナイロンとシボレザーのコンビ使い。メタルフックにより、ネックストラップやブリーフケースに装着が可能です。右はカードホルダー。リザード調の型押しレザーで、メタル製のロゴがワンポイントに。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070

 

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE