FASHION 干場の「エコラグ」

【注目度No.1】MOVB(モーヴ)のダブルジップフーディ。そのエレガントさは大人にこそ似合う!

エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

3シーズンで楽しめる汎用性の高さが魅力

僕には長年、本物の技術力をもった日本のメーカーと組んで、世界に向けたブランドを作りたいという夢があったのですが、それが2020年秋に動き出しました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

「MOVB(モーヴ)」とは、イタリア語で“動き”を意味するMovimento、“洋服”を意味するVestito、美しさを意味するBellezaの頭文字をつなぎ合わせた造語。ウールジャージー素材に特化し、男の基本色に色数を絞ったコレクションを展開しています。

製造の母体となるのは、国内屈指のウール産地の尾州(愛知県一宮市)で1923年に創業し、国内外のハイエンドブランドに高品質な生地の加工を提供している株式会社ソトー。そして、「TPS縫製」という特殊技術を得意とする、東京のバーンズ&ファクトリー社が縫製を担当します。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

こちらのフーディは、通気性に優れたハイゲージ編みのウールジャージーを使用。真夏を除き、シーズンを問わず着られるのが特徴です。日本では冬以外にウールを着る習慣があまりありませんが、海外では3シーズン、ウールのニットをスマートに着こなす男性がたくさんいます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

もちろん湿度の違いはありますが、少し肌寒い朝晩のうちはアウターとして、暑くなったら無造作に袖をまくったり、肩がけしたり、腰に巻いたり……。さらに寒い冬にはジャケットやコートのインナーにするのも素敵ですよね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

そこで、日本の気候でもそんなふうに着られるニットがあったらいいな、という僕の煩悩を叶えさせてもらいました(笑)。かたちはカジュアルなフーディですが、スウェットのそれ同様に着ても、見え方は断然エレガント。

セットアップでパンツも用意しているので、自宅で贅沢なラウンジウェアとして着るのもいいでしょう。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

あまり知られていませんが、ウールは環境によってさまざまな機能を発揮してくれる素材です。保温性だけでなく、体温を適温に下げる役割も果たし、着用者の体の温度調節を助ける機能も。汗をかいたあとでも汗冷えがしにくいうえ、消臭性、防臭性の部分でも最近注目されているんですよ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

2万6000円(税抜)/MOVB(株式会社ソトー)

肩凝りなので、軽い着心地なのも、僕にはうれしい点。最近、家にいるときは、だいたい白Tの上にブラックのこれを合わせています。

【問い合わせ】
株式会社ソトー

0586-45-1121
MOVB(モーヴ)

Photo:Ikuo Kubota(OWL)
Text:Toshiaki Ishii



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE