FASHION おススメの気絶

【フェンディの新作コート2選】40男がリアルに求めるデザインがコレ

モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

リバーシブル仕様で、「ロゴ見せ」着用できちゃいます

世界に一つだけの贅を尽くしたバッグ、「究極のピーカブー」を、干場編集長がスペシャルオーダーして、話題となったブランドといえば、「FENDI(フェンディ)」。

イタリアで見かけた紳士が、「ピーカブー」を持っていて、その姿が脳裏に焼き付いてしまったそう。干場編集長が、憧れて買っちゃうのもわかるなあ〜。私もオーダーしたいけど、値段が値段なので要検討します(笑)。

今回は、そんなフェンディのバッグのご紹介ではなく、今すぐ欲しいコートが主役!  今季おススメの2品を選りすぐってピックアップしましたので、ぜひご注目ください。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
コート 34万8000円(税抜)/フェンディ 他私物

まず1着目は、私の大好きなフード付きのカジュアルコート。使用しているのは、ウール68%、ナイロン23%、カシミヤ5%、ポリウレタン4%の滑らかな混紡素材です。

生地自体が軽量なうえに、一枚仕立てなので、着心地も見た目も非常に軽やか!肩の作りもノンパッドで、腕まわりが動きやすいデザインになっています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

このコートのキモは、リバーシブルで着用できること。 通常は無地の黒ですが、裏返してみると、ブラックとイエローのFENDIロゴがアクセントになり、一気にモードな印象に。

オールブラックのシンプルコーデが好きだけど、ちょっと刺激が足りないと感じていた私に、ピッタリなエッセンス!

ひっくり返すだけで、こんだけ印象が変われば、着こなしのマンネリも防いでくれるし、気分もガチ上がりますよね。

上品さを損なわず、ストリート感を上手くミックスするなんて、これぞフェンディマジック! この雰囲気なら、足元はブーツより、白スニーカーで軽快に着崩したいな。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
コート 43万1000円(税抜)/フェンディ

2着目は、ベージュダブルブレストコート。こちらは、銀座店で干場編集長が、ピーカブーをオーダする際に、惚れ込んだ、ゴージ位置の低いピークドラペルが特徴的なロングコートです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

フィレンツェのトスカーナ地方の伝統的な織物、カセンティーノクロスを使用。毛玉のようにも見える表面加工は、元々はハンターや羊飼いが 、生地に傷がついても目立たないように、生地の毛足をカールさせたもの。

そんなトラディショナルな生地を使用しながら、モダンなデザインに仕上げるのが、フェンディの為せるワザなのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

スーツの上から羽織るのはもちろん、デニムやスニーカーを合わせて、思い切りカジュアルに着崩すのも粋。イタリアのお洒落な紳士がこぞって着用する、存在感バツグンのカセンティーノコート、ぜひダンナもチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

Photo:Riki Kashiwabara
Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
フェンディ ジャパン
03-3514-6187
 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE