LIFESTYLE おススメの気絶

【ピッティ ウォモで一目惚れ!】マルチスペックな現代的トレンチコート

モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

【高級メゾンも認めた】透湿防水3レイヤーのナイロン素材

イタリアで行われる、ピッティ ウォモで、毎シーズン注目を集める「TIMONE(ティモーネ)」。石川県金沢市にあるカジナイロン株式会社による、しなやかなナイロン生地を主素材としたMADE IN JAPANのメンズファクトリーブランドです。

様々な超一流のメゾンブランドに生地を提供するなど、そのクオリティは、まさにトップオブトップ。合繊の軽くて機能性に富む特徴を最大限に活かした、快適でいてエレガントなアイテムを提案しています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

コート 5万9000円(税抜)/ティモーネ

中でも、今シーズン「絶対に欲しい!」と、今年のピッティ ウォモの展示会でオーダーしていたのが、こちらのナイロントレンチコート。待ちに待って、ようやくゲットしました。

このコートのキモは、オリジナルの透湿防水3レイヤーのナイロン素材。上品な風合いのナイロンツイル生地は、アウトドアにも適した高い防風性と防水性に優れています。某高級メゾンブランドもこの素材を起用したというだけあって、素材の風合いや手触りもかなりリッチ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

雨雪が多い、ブランドのお膝元である金沢の土地に適したアイテムです。高級感溢れるマットなブラックは、カジュアルもスーツもOKだから汎用性抜群。シワにもなりにくいので、コンパクトに纏まるし、出張や旅行にもめちゃくちゃ使えるってワケ。

素材だけではなく、肩を落として着るオーバーサイズシルエットもお気に入りポイント。美しいドレープ感が優雅に見えて、素材の良さを一段と引き立ててくれます。

昔は、バーバリープローサムや、ディオール オムみたいに、ボディラインがシャープに見える、ピタピタのトレンチが好きだったけど、40歳になると、これくらいたっぷりとした素材の余裕が欲しいんです。コートの面積は大きいですが、着心地はとても軽くてストレスフリー。エポーレットなど省いた、都会的でミニマルなデザインもスマートです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

オンオフのシーンを選ばず、3シーズン着用可というマルチスペックな現代的トレンチコート。私は、フィンジャックのカシミアジャケットに、Tシャツを合わせた、キレイめなカジュアルコーデの上に羽織るのがお気に入り。保温性の高いインナーダウンをインナーにするなど、防寒性を高めてコーデすれば、冬場でも着用OK! コンパクトに纏まるし、シワにもなりにくいので、出張や通勤にもかなり便利なトレンチコートです。ぜひお試しアレ!

 

Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ティモーネ 東京ショールーム
03-6434-5184
https://timone.jp/



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE