FASHION おススメの気絶

【黒デニムの見栄え段違い!】サトシーノ推薦のクロムハーツ最強ベルト

モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

レザーベルトは拘りの1インチサイズ

マイカジュアルコーデの中心となるボトムといえば、ブラックのスキニーデニム。ライダースを合わせたり、ジャケットと組み合わせたり、黒スタイル好きには欠かせないアイテムです。しかし、アウターやシューズまで、全て黒で纏めてしまうと、どうしてもメリハリが効きにくいんですよね。

そこで大事になるのが、ベルト選び。どんなシューズにも合わせやすいというのは大前提ですが、ベルトの数は必要ないので、少々値が張っても、ずっと長く使える普遍的なデザインをここ数年、ずっと追い求めていました。そして運命の出会いをしたのが、私の大好きなブランド、ご存知「Chrome Hearts(クロムハーツ)」。シルバージュエリーのイメージが強いですが、実はレザー小物も、名作ぞろい。中でもずっと欲しくて、一目惚れしたのが、このレザーベルトです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
ベルト  16万5000円(税抜)/クロムハーツ

クロムハーツの中でも、比較的装飾の少ないシンプルで洗練されたシルバーバックルがキモ。その輝きは、腰もとにリッチな表情とラギットな雰囲気を両方放ち、一気にスタイルを格上げしてくれます。ベルトは、ジュエリーとしての役割も大きいので、シルバーバックルはリッチさを出すのに最強。そしてシルバーバックルのデザインはクロムハーツの中でも、かなりシンプルで派手すぎないので、コンサバ好きにも大推薦できる名品中の名品。

さらに私がこだわったのが、レザーストラップの幅。王道のサイズは、1.5インチなのですが、これはもう一回り小さな1インチ。たった0.5インチの差ですが、さらに控えめな印象になるので、「どうだ!」みたいな威圧感を抑えられて、オトナがサラッと付けるにも丁度いいんです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

さりげない存在感を纏う細みのレザーベルトは、スーツやジャケパンスタイルとも相性バッチリ。まさに、これ一本あれば、ドレスからカジュアルまで全てのスタイルを網羅できます。そう、ベルト選びに迷わなくて済むんです!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

値段は20万円近くするので、確かに高く感じますが、逆にあれやこれやと無駄買いに走る事がないので、結果オーライ。サイズは、腰に合わせて36インチで購入しました。この36インチというサイズは超希少で、購入時も日本に1本しかないって言われたほど。そんな希少性もクロムハーツの魅力なんですよね。皆さまもボーナスで、ぜひ清水ダイブしてみては? これは間違いなくおススメですよ!

 

Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
クロムハーツ トーキョー
03-5766-1081



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE