FASHION オトコを磨く100の方法

今秋冬のトレンド! お洒落で楽ちんな【ニットアンサンブル】とは?

オンオフで使える今どき大人のニューノーマル

スーツからジャケパンに変えた時、皆さんこう思いませんでした? スーツの方が楽だなって。そうなんです、組み合わせのバリエーションが絞られるスーツの方が、コーディネートを考えるのが楽なんです。休日のカジュアルセットアップが人気なのも、それが要因の一つ。しかも、上下揃いならではの統一感から漂うコンセプチュアリーな印象は、楽はしたいけどお洒落に見せたい大人の休日コーデに打って付けです。今回ご紹介するニットのアンサンブルは、その好例です。

ニットのアンサンブルとは、インナーをニットジャケットやニットカーディガンと同じ色柄のニットで合わせるテクニック。それにより、前述の統一感から漂うコンセプチュアリーな印象を享受できます。しかも、ニットとあって楽ちんさは倍増。それでいて洒落て見えるのですから、大人の休日コーデにおいては願ったり叶ったりでしょう。また、テレワークにおいても有用。その統一感から、ラペル付きのジャケットでなくとも品良く見えます。全く同じ色柄でなくとも、同系色をトーン違いで合わせれば、アンサンブル感を楽しめますよ。

 

【TOMORROWLAND tricot トゥモローランド トリコ】
温かくて楽ちんでそれでいてお洒落です

カーディガン5万4000円、ハイネック5万円(ともに税抜)/ともにトゥモローランド トリコ(トゥモローランド)

パンツ3万7000円/ベルナール ザンス(トゥモローランド)、時計36万円/ベル&ロス(ベル&ロス ジャパン)、以上すべて税抜

休日コーデにぴったりな、ミドルレングスのニットカーディガン。ショールカラーの柔らかな印象が、ニットのドレープ感とマッチします。そのインナーには、タートルネックニットを。質感はもちろん、3色の異なる糸を撚り合わせた表情豊かな色みも相まって、見るからに温かみのある雰囲気を楽しむことができます。

 

【JOHN SMEDLEY ジョンス メドレー】
オフィス街だって違和感ない上質ハイゲージ

カーディガン3万9000円、ニット3万3000円(ともに税抜)/ともにジョンス メドレー(リーミルズ エージェンシー)

ここの十八番であるハイゲージニットは、単体でも十分に品良く洗練された印象を与えられます。アンサンブルで、しかもスミクロならなおのこと。こちらは、上質なメリノウールを採用し24ゲージに編み上げた、カーディガン&クルーネック。こんな組み合わせなら、テレワークのみならずオフィスでも通用します。

 

【Letroyes ルトロワ】
ニット×ニットは英国トレンドにもマッチ

カーディガン2万5000円、タートルニット2万4000円(ともに税抜)/ともにルトロワ(八木通商)

ハイゲージですが、太めの前立てラインが休日らしいラフさを楽しませてくれるこちら。カーディガンのモデル名はアンリ。ハイゲージに加えて、ここお馴染みの丸胴編みが快適なフィット感を楽しませてくれます。インナーには、同じくハイゲージのタートルネックニットを。チェックジャケットを羽織れば、旬な英国カントリーに。

 

【FEDELI フェデリ】
カシミアニットならフーディだってエレガントに

パーカ13万円、ニット6万7000円(ともに税抜)/ともにフェデリ(エストネーション)

スウェット生地の場合は、さすがにスポーティな印象が強くなってしまうジップアップフーディ。でも、柔らかでドレーピーなニットでなら、比較的シックで品良い印象にまとまります。しかも、こちらはともにカシミア製。その軽やかな風合いは、ややゆったりとしたシルエットも上質に見せてくれます。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
トゥモローランド 0120-983-522
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
https://www.johnsmedley.jp
八木通商 03-6809-2183
https://www.letroyes.com/
エストネーション 0120-503-971
ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE