FASHION ― エディターヤナカのこじラグ

【#服魂に投稿しよう】初めてトライするカリブロの黒いダブルのライダース

2020.10.30 2020.10.30
2020.10.30
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに...。ホントにこじらせているのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかはわかりませんが...、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

ハードではない一着を、さらにハードさを掻き消して着ています

さて、187回目は「カリブロ(CALIBRO)」のダブルライダース。清水ダイブしといてなんですが…、以前も書いたように じつは気恥ずかしくて黒いレザーが苦手。ただ、齢40を越え、革ジャン反抗期感も落ち着いてきたので、そろそろ手を出してもイイかもって。

ライダース自体は反体制というか反逆の象徴的なアイテムですから、オトコなら永遠に憧れますし、モノとしてもカッコいいから、やっぱりいつまでもトライしていたい。

とは言え、リアルなバイカーでもないし、ロックスターでもない。となると、ハードコアな雰囲気を出すよりは、エッセンスだけ取り入れてミックスして着るくらいが丁度えぇ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

素材もホースハイドとか ガッチガチのカーフではなく、軽くて柔らかいシープ(羊革)とか ディア(鹿革)くらいで、肩肘貼らず、肩も凝らないのが理想。

40過ぎのオジさんが普通に着ていても、イキって見えないし、どことなく品も垣間見えるような黒のライダースに出逢えるようなことがあったら 買おうかななんて、ボンヤリと思い描いていたんです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

そしたら、思いは届く。イタリア・フィレンツェ発のレザーブランド、カリブロからリリースされました。

カリブロは、ヨーロッパの一流メゾンからのOEM(生産委託)を受けてるだけあって、こなしが絶妙。ライダースが持つエッセンスを失うことなく、品があって高品質なアイテムを見事に作り上げてくれています。

しかも、技術は卓越していて折り紙付きだっていうのに、価格も そこまで高額じゃない。さらに、認知度のせいなのか、意外にも日本では取り扱いが少ない。

ってことは、着ていても周りとカブる確率が低いし、ドコのを着ているかがパッと見では判断できないから嬉しいんです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

これは近くで まじまじと見ないと分からないと思うんですが、ジップがシルバーじゃなくて、ほんのりピンクゴールドがかってます。

少しだけ色気を出してるんですが、言われないと分からないぐらいの微妙な匙加減にも購買意欲をかき立てられちゃいました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

で、結局南極清水ダイブしたんですが、苦手意識を完全に克服できたわけじゃないので、着こなし方を模索中……。

 

 

写真は、靴磨き学校企画の撮影時に栗Pに盗撮された一枚なんですが、必死にハードさを掻き消して爽やかで上品に見せようとした着こなしですね(笑)。白の配分を多くしたり、襟付きのインナーを合わせて、とにかく丸く穏やかに、柔らかくしようって。

まぁ、ライダースだからってハードにキメる必要はないですし、こんな着こなし方もアリだと思うので、気負わず#服魂に投稿してみようかな。切磋琢磨するライバル企画ですが、塩を送るぜ(笑)

Photo:Shimpei Suzuki(Item)
Edit:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.11.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

VIDEO