FASHION ― エディターヤナカのこじラグ

【ジョンロブのローファー】スリッポン感覚で履けるのに この上ない上品顔!

2020.8.28 2020.8.28
2020.8.28
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに...。ホントにこじらせているのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかはわかりませんが...、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

グレンストック五宝さんの手により 儚い靴から履く靴へ

さて、178回目は「ジョンロブ」のローファー「チェスター(CHESTER)」。ブラックスエードです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

じつはコレも旧ロゴで、あの黄色の箱に入ってるモデル。だいぶ前に清水ダイブしたものの、スエードのローファーなのにレザーソールなため、つま先痛むのがコワい。それを回避すべくヴィンテージスティールを装着してから履こうと眠らせたまま 随分と放置してしまった儚い一足です…。

 

 

しかし最近は、TWTGの石見さんや 同タイミングで紹介しているグレンストックの五宝さんなど、素敵な出逢いに恵まれ、初期の補強やプレメンテ、修理など、どうも腰が重くなりがちなプロセスでもサクッとオーダーできるようになったので、このコは五宝さんにお願いしてヴィンテージスティールを装着して頂きました。

 

 

ジョンロブには「ロペス」や「アシュレイ」など名作がありますが、「ロペス」は美しいけど当たり前すぎて面白みにかけるし、「アシュレイ」は自分の着こなしとはマッチしない…。

その点この「チェスター」は甲に飾りがない、潔いモカ縫いのエプロンフロント。つま先も程よく立っているので、VANSのスリッポンを履くような気分で合わせられる。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

しかし、スエードの質もこの上ないくらい極上ですし、ステッチの美しさは言わずもがな。そして前述した通りレザーソールですから、ストリートな気分で合わせても とにかく上品に見えてしまうんですね。もういい加減イイ大人なんで ありがたいです。

ラストは初めて体験する「6000」。ローファー用の木型なんですが、ボリュームが出過ぎず、すっきりエレガントなお顔立ちです。

ブラックスエードは汎用性も高く、潔いエプロンフロントは真夏に素足でショーパンに合わせても良し、冬場にウールのパンツで合わせても良しなスーパーエリート!

ヴィンテージスティールの装着も済ませたので、これからはガシガシ履いてしっかり元を取ろうと思います。

まぁ もし傷むことがあっても六本木のグレンストックまでピューっと持って行ってリペアして頂けば、新品と見まごうほど丁寧に修理してくれるので心配はいらなそうです。

Photo:Shimpei Suzuki
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO