FASHION 昇天コラボレーションX

【パックマンが40周年】レトロ感がクセになる! “角デジ”との完売必至コラボに気絶

ブランドの垣根を超えた特別感、インラインでは手に入らない希少感、手にできる人が少ないレア感。まぁ、理屈は色々あるでしょうが、コラボや別注物が大好物という人は多いはず、いやほとんどが好きなはず! たとえひと通り買い揃えた後でも、リリースされると聞けば再び財布の紐を緩めてしまう、珠玉のコラボ&別注をお届けする本企画。物欲が昇天してオケラになるのを覚悟で、ご覧ください!

80年代のムーブが来ている今、これは見逃せない!

第71回はタイメックス×パックマンの時計です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
1万1000円(税抜)/タイメックス×パックマン(ウエニ貿易)

ビッグシルエットやアメトラといった80年代ファッションが隆盛する中、FORZA世代にドンピシャなアイテムを発見! それがこちらの「タイメックス」と「パックマン」のコラボであります。

パックマンと言えば、1980年に登場し、数ヵ月後には世界中で人気を馳せたアーケードゲームの鉄板中の鉄板。FORZA世代なら、小銭を握り締めて朝からゲームセンターに通ったという方も多いのではないでしょうか。

そんなパックマンが今年40周年を迎え、その記念として本コラボを実施。お相手は160年以上の歴史を誇る老舗時計ブランド、タイメックス。コラボモデルとなったのは、同じく80年代トレンドにランクインする“角デジ”こと「T80」です。

8ビットのクラシックなグラフィックをケースにデザインしたこちら。パックマンの他、アカベエやピンキーなどお馴染みのカラフルなモンスターがちりばめられ、なんとも心ニクい。なんでもこの愛くるしいキャラクターは、インベーダーゲームが人気となった1979年に、女性やカップルをターゲットに岩谷徹氏が考案したのだそう。そんな誕生の秘密を聞けば、この時計が老若男女問わないユニセックスデザインなのも納得です。

もちろんそれだけではなく、3気圧防水だから雨や手洗いなどの日常生活の防水は問題ないし、タイメックスが世界で初めて開発した液晶部分が光る「インディグロ ナイトライト」も採用、と必要な機能は十分。

身につければ話のネタになることはもちろん、コーディネートのハズしやギャップ演出にももってこい。数量限定で、すでに公式オンラインストアでは完売状態。オンタイム公式オンラインストア、オンタイム 渋谷ロフト店、オンタイム 梅田ロフト店にて販売中ですが、こちらも間もなく完売が予想されますのでお早めに!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

裏蓋やブレスレットの留め具にもパックマンキャラクターが刻印。シャンパンゴールドだから嫌味なく、カジュアルなのにリッチ感を与えます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
各1万1000円(税抜)/タイメックス×パックマン(ウエニ貿易)

ゴールドの他にシルバーとブラックもラインナップ! さらに本コラボのアラーム音は、パックマンのゲームサウンドを奏でるスペシャル仕様です。あのデジタル音が聴けるとあれば、予定がなくてもアラームを設定してしまいそうな予感!?

Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ウエニ貿易 03-5815-3277
www.timexwatch.jp

 

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 昇天コラボレーションX

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE