TRAVEL BLOG

徹底的に三密を避けて旅をする〜星野リゾート 界 川治の里山体験で癒し〜

新緑ドライブ&温泉を安心安全に楽しむ

ごきげんよう。海外に旅ができないなら国内を旅しよう、そう思って日本再発見の旅をスタートさせています。

海外に費やすより時間とお金もセーブできますし、何より日本の自然や伝統工芸の美しさに魅了されています。小学生のころに「民芸体験」という課外授業があって、鍬や梳をつかったり、陶芸など、それらしい"真似事"をしましたが、当時はさほど感動を覚えず……この歳になって理解出来る良さってあるんですね。

冒頭の「旅をスタートさせています」……とはいえ、この状況下なので色々と不安も多いので「三密回避の旅」を宣言している星野リゾートを軸に全国を巡ることに。最近メディアでよく見かける星野代表の話を聞いて、調べたところ納得できたのでこのチョイスに至りました。

徹底した除菌やマスクなどの対策はもちろん、温泉など人が集まる場所では、「3密の見える化」として、混雑状況ををスマホで確認できます。

これ、コロナじゃなくても便利な仕組みですよね。温泉は空いているほうがゆっくりできますもの

食事処は半個室になっていたりと、全く他の人との接触を気にせずゆったりと滞在できます。

ということで、いつもの旅のパートナー西内ひろ氏と三密を避けて車でいざ!

ひろちゃん運転上手! ペーパードライバーの私は尊敬の眼差しです

東京から約3時間ちょっとで栃木県の川治温泉に到着。

入り口の水車がなんとも懐かしい雰囲気です。界 川治では「里山」をテーマにしており、栃木の里山文化を宿泊を通して感じられます。

紙すき体験や石臼挽き体験ができる里山工房。石臼できな粉を挽きました

私の故郷は長崎の海辺ですが、里山の雰囲気になぜだかとても懐かしい気分に。

こちらがロビーです。広い窓ガラス全面に美しい緑が映えて最高の景色。上に吊るされているのは栃木名産のひょうたんをくり抜いてランプにしたもの。夜は幻想的な光を放ちます

まるでおばあちゃんの家に来たような感覚すらしてきます。至る所に栃木の伝統工芸があしらわれていて、非常に勉強になりました。

館内に展示販売されていた益子焼。夕食や朝食の器にも採用されていました。素朴で温かい表情に一目惚れしたので窯元にいくことに

特に焼き物好きな私たちは、ここで出会った益子焼の美しさに心奪われ、帰りに益子焼の窯元で大量に購入して帰宅! (窯元や販売所はスタッフの方に聞けば教えていただけますし、界 川治でも販売しています)

お部屋からの眺望も最&高! 麻紙などが配されたご当地部屋で仕事も捗ります

色々な体験をしましたが、もちろん目当ては温泉。先ほどのアプリをつかって見計らっていったので温泉はすごく空いていました。露天風呂には我々以外で1組ほどという贅沢ぶり。

露天風呂は熱めとそうでない湯の2つあり、我々はいつも熱くない方に入っていました(笑)。ちなみに手前がそうでない方です

温泉後の食事は里山をテーマにした山の幸をふんだんに取り込んだ構成となっています。

〆はご飯を味噌鍋に入れていただきます。お酒に合う〜

メインは、ぼたん肉と和牛の味噌土手鍋。私はお肉を食べないと伝えるとお魚を用意してくださいました。鍋以外の八寸などでもお肉をすべて他の食材に変更していただいて……こういう心遣い、本当にありがたいです。

お肉を魚に変えていただきありがとうございます!

コロナの中でも、利用側、施設側、両者が十分に注意をすれば、旅を楽しむこともできるんですね。いらしているお客様もみなさんすごくマナーがちゃんとされていて、安心して過ごすことができました。

湯処の外には休憩所が。無料のアイスキャンディーもいただけます

長引く国の閉鎖に心が疲れてきていましたが、温泉や友人、そして旅は心を癒してくれるんだなとしみじみ感じた滞在となりました。

人生は旅であり、生きることは冒険、ですね!



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


AUTHOR

山本 真紀子
山本 真紀子
旅とイタリアとワインをこよなく愛する冒険野郎

著者の他の記事


連載 BLOG

連載をクリップ

カテゴリー TRAVEL


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE