CAR ― Dr.ノリシゲの妄想ドライブ

妄想は続くよ、どこまでも!

フェラーリファン必見。モナコ版・映画『ランデヴー』にSF90ストラダーレ登場!

2020.5.27 2020.5.27
2020.5.27
説明しよう! 妄想ドライブとはヴェテラン モータージャーナリスト・ノリシゲセイイチが「このクルマにのったら、こんなことをしたい。こんなところに行きたい。この街道でぶっ飛ばしてチャンネーとこんなことがしたい!」と妄想の世界に遊ぶ気絶コラムである!

モナコ版“ランデブー”はSF90ストラダーレ!

ロックダウンが徐々に解除されつつあるヨーロッパですが、モータースポーツシーズンの前半戦は軒並み中止か延期。F1に関していえば、伝統あるモナコGPも大戦時以来の中止となり、ファンをがっかりさせたことだと思います。

で、そのモナコですが、なんと国家元首たるアルベール大公ご自身が3月19日に陽性反応で自主的隔離生活に入ることを発表。しかし、幸運にも発症には至らず、経過観察後に医師団のお墨付きを受け無事に復帰。同月14日に62歳の誕生日を迎えられていた直後だっただけにヒヤリとした出来事でした。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

2020年5月24日。本来ならF1モナコGP決勝が行われるはずだったこの日の早朝、カジノ・ド・モンテカルロ前に公室ファミリーと2台のフェラーリSF90ストラダーレ、そして今やスクーデリア・フェラーリのNo.1パイロットとなったシャルル様(シャルル・ルクレール)のお姿が。

じつはこの日、クロード・ルルーシュ監督がメガホンを取り、モナコ版『ランデヴー』の撮影が行われたのです。詳細な経緯など不明な部分もありますが、どうやら主人公はアルベール大公。フェラーリからのリリースによればタイトルは“big date”との記載がありますので、コチラが正式タイトルかもしれません。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

モナコGPコースを激走するフェラーリSF90ストラダーレ。ドライバーは無論、シャルル様です。元祖ランデヴーはカメラカーにメルセデス、音だけフェラーリ275GTB(監督のプライベートカー)でしたが、今回はモナコ公国のお墨付き。カメラカーまでフェラーリSF90ストラダーレと豪華なものです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ちなみにクロード・ルルーシュ監督といえば、事前に台本を渡さないことで有名。また、キャストと演者のファーストネームを基本的に同じくするなど、リアリティの追求に余念のない方。シャルル様はロケ中に240km/hを記録したといいますし、セリフのない映画(たぶん)ですから大公も無事に大役を果たしたのではないでしょうか。

このモナコ版ランデヴーの公開は6月13日。さすがの早業ですが、どんな仕上がりとなるか楽しみです。

Text:Seiichi Norishige

■CHARLES LECLERC DRIVES FAST FERRARI SF90 STRADALE IN MONACO

 

Author profile

教重 誠一
教重 誠一
Norishige Seiichi

自動車雑誌の編集者を経てモータージャーナリストへ。駆け出しの頃からサラリーマンの限界に挑戦し数々の輸入車を乗りまわす。印象深かった愛車はポルシェ911(930)、Ruf CRo
コンバージョン(964)、メルセデス・ベンツ500E、フェラーリ412、BMW6シリーズ、RG500Γ(バイク)。趣味はシガーとパイプとすし屋巡り。ジャンルを問わず酒好きだが、一定以上飲むと睡魔が襲い銘柄を失念する。1964年、北海道生まれ。

KEYWORDS
フェラーリ

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.6.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO