FASHION 昇天コラボレーションX

普段使いしたくなるディオールとリモワのコラボバッグ!

ブランドの垣根を超えた特別感、インラインでは手に入らない希少感、手にできる人が少ないレア感。まぁ、理屈は色々あるでしょうが、コラボや別注物が大好物という人は多いはず、いやほとんどが好きなはず! たとえひと通り買い揃えた後でも、リリースされると聞けば再び財布の紐を緩めてしまう、珠玉のコラボ&別注をお届けする本企画。物欲が昇天してオケラになるのを覚悟で、ご覧ください!

トラベルバッグをタウンユースに昇華した意欲作

第58回はディオール×リモワです。

[W20×H13×D6.5cm]各26万7000円(税抜)/ディオール(クリスチャン ディオール)

「ディオール」がメンズ アーティスティック ディレクターにキム・ジョーンズを迎えてからもう2年。KAWSや空山基など、現代アーティストなど多くのコラボをリリースしてきたのも記憶に新しいところでしょう。そして2020春夏、新たなコラボ相手となったのが、最高峰のトラベルバッグメーカー「リモワ」。

今回が初コラボとなる両雄。リモワ定番のクラシカルなスーツケースやショルダーバッグなど全4型を、ディオールらしいラグジュアリーでエッジの効いたデザインでお目見えし、ランウェイでも大きな話題となりました。

リモワで初となる、クロスショルダーストラップが付属する 「パーソナル」クラッチバッグ。マットブラックボディの中央に「DIOR」ロゴを配し、ショルダーストラップに「CHRISTIAN DIOR」のロゴをエンボスであしらった、リュクスなコラボデザインが特徴。旅先や出張の時だけではなく普段使いできるので、コーデのアク足しにうってつけのバッグであります。

[W20×H13×D6.5cm]各26万7000円(税抜)/ディオール(クリスチャン ディオール)

取り外し可能なレザーストラップが付属するパーソナルは、ブラックの他3色をリリース。室内は3層の仕切りの他に、ジップポケットとカードスロットを装備。財布としてはもちろんスマホも収納できる、使い勝手の良いアイテムです。

[W37×H53×D21cm]左右:40万7000円、中央:44万9000円(税抜)/ディオール(クリスチャン ディオール)

リモワ定番の、軽量でタフなアルミニウム製のスーツケース「キャビン」。ボディの表と裏全面には、1967年より続く「ディオール オブリーク」柄をデザイン。機内持ち込みできるサイズ感も魅力の一つです。ホイールの中央にも「CD」ロゴが。

普段使いしたくなる昇天コラボにご注目あれ。

Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya
 

【問い合わせ】
クリスチャン ディオール 

0120-02-1947
 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 昇天コラボレーションX

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE