FASHION ― NEWS

【香り立つアメリカン・ヴィンテージ】
バナナ・リパブリック「ヘリテージコレクション」が来る!

2020.4.14 2020.4.14
2020.4.14

進化した“バナリパ”渾身の新作コレクション

アメリカ発のグローバルブランド、バナナ・リパブリックより、80&90年代のジャケットやシャツ、パンツをアップデートした新作「ヘリテージコレクション」が登場。4月16日(木)より公式オンラインストアで先行販売、5月7日(木)よりバナナ・リパブリックの一部店舗で販売される。

創業当時のアーカイブアイテムを、2020年に向けてアップデート

“バナリパ”の愛称で親しまれているバナナ・リパブリック。筆者が90年代初頭に初めてNYへ行ったとき、当時の「the gap」、「J.CREW」、そして「BANANA REPUBLIC」は飛ぶ鳥を落とす勢いのカジュアルブランドで、日本での展開はまだなく、お土産としてとても喜ばれたことを思い出す。

今回発売される「ヘリテージコレクション」は、1978年のバナナ・リパブリック創業当時のアーカイブをモダンに昇華したメンズ&ウィメンズウェアで、80年代から90年代のワーク、ミリタリー、サファリなどのヴィンテージ感のあるデザインとアースカラーを軸にしたアイテムをラインナップ。当時を知る者には懐かしいデザインで、知らない者にはフリーダムな精神性が香る“アメリカン・ヴィンテージ”として新鮮なはずだ。

さらに、「ヘリテージコレクション」は、現代のデザインに加え、サステナブルな素材にアップデート。往年を復刻しただけでなく、地球環境を考慮した物づくりにシフトした、“進化したバナリパ”に仕上がっている。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
バナナ・リパブリック「ヘリテージコレクション」メンズ

世代を超えるアイテム、新しい歴史を刻んでいくブランド

バナナ・リパブリック メンズPRの小塚源大さんは、

「学生時代、アニマルプリントが背面にプリントされたポケTが欲しくて、日本に直営店がまだない時代に、アメリカ土産にリクエストしたり、取り扱いのあった並行輸入のショップで探したりと仲間内でも憧れのアイテムでした。

渋カジからデルカジのような、ラルフローレンの次に注目されるような、きれいめアメカジのスタイルとして人気があったと記憶しています。最近だとオールドギャップやオールドバナリパのヴィンテージが古着屋でも目立つようになり、こうしてまた世代を超えていくアイテムなのだと感じています。

このヘリテージコレクションは、懐古主義なだけでなく、今の時代にフィットするサステナブルなモノづくりでアップデートされたことにとても共感します。新しい歴史を刻んでいく、多くの人に愛されるブランドなのだと思っています」とコメントを寄せる。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
バナナ・リパブリック「ヘリテージコレクション」ウィメンズ

旅とサファリをテーマにするバナリパならではのコレクション

今回の「ヘリテージコレクション」は、4月22日(水)のEarth Day(アースデイ)に向けたもので、すべてのアイテムが環境に配慮したオーガニックコットンやリサイクルリネンといったサステナブル素材を使用。ブランドのヘリテージと環境にやさしいナチュラル素材に焦点を当てたワードローブを提案する。

メンズは、カバーオールのオールインワンやユーティリティベスト、カーゴパンツ、キャンプシャツといった普遍的なアイテムがラインナップ。ブランドを象徴するアニマルプリントの T シャツは、アメリカで栽培される綿花の中でも最高級ランクに分類されるスーピマコットンを採用している。現代的なシルエットに、生地の風合いを保ちながら長く着用できるアイテムが揃う。

ウィメンズは、ニュートラルなアースカラーが充実し、リサイクルコットンやリネンなど、ソフトで着心地の良いオーガニックコットンを使用した地厚なサファリジャケットやジャンプスーツが登場。創業当時のロゴでもあるバナナスターを施したタンクトップや、ジレとしても着こなせるトレンチドレス、ミリタリーなディテールを再構築したオーガニックポプリンのユーティリティシャツなども展開するので、パートナーと着こなしを楽しみたい。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
ヘリテージコレクションを購入した方に歴代のブランドロゴをモチーフにした「オリジナルステッカー」をプレゼント

Text:MAKOTO KAJII

バナナ・リパブリック「ヘリテージコレクション」
価格帯:メンズ 3990円~1万8400円、ウィメンズ 3990円~1万9400円
オンラインストアは4月16日(木)より先行発売
5 月 7 日 (木) より販売開始店舗:マロニエゲート銀座 3、コレド日本橋、新丸ビル、玉川高島屋 S・C、横浜ランドマークプラザ、星が丘テラス、神戸ハーバーランド


【問い合わせ】
公式オンラインストア

Author profile

梶井 誠
梶井 誠
Kajii Makoto

今はなき講談社のメンズファッション雑誌『Checkmate(チェックメイト)』編集部のファッション班を経てフリーランス。セレクトショップのカタログやメンズ雑誌のファッションページの取材・原稿を担当。SKE48箱推し、フィロのス・奥津マリリ推し、ジュビロ磐田サポーター。1961年福井県出身。©Seo Hiroshi

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO