WATCH ― ロック福田の時計NEWS

メビウスの帯、超ハイテク素材、隕石も! ルイ・ヴィトン「タンブール」の革新的新作とは!?

2020.3.29 2020.3.29
2020.3.29

「タンブール」はルイ・ヴィトンの時計を代表するコレクション。独特の太鼓型のケースは16世紀にドイツで誕生した世界初の携帯用時計=旅行用時計をモチーフにしたもの。世界初の旅行鞄専門店として創業し、常に「旅」をテーマに製品作りを続けてきたルイ・ヴィトンにとって、まさに「タンブール」はブランドを象徴する時計といえるのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

その「タンブール」に革新的新作「タンブール カーブ フライング トゥールビヨン ポワソン・ド・ジュネーヴ」が登場。ムーブメントを初め、素材、ケース、ストラップ、フォールディングバックルなど、すべてが新たに設計・開発された、まったく新しいタイムピースです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

メビウスの帯から着想を得たというケースは、従来の「タンブール」のケースを、弧を描くようにストレッチさせた細長いシェイプが特徴。正面から見るとシンプルな丸型ですが、横から見るとケース全体が緩やかにカーブし、手首に優しくフィットします。

目を惹くケースの模様は、カーボストレイタム®という、航空産業で使用される超軽量かつ高耐久性のハイテク素材によるもの。100枚以上のカーボンシートをランダムに重ねることで生成される複合材料で、それを研磨することでこの独特の模様が生まれるのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

また、ブランドのイニシャルの「L」と「V」を中央に、美しく大胆なオープンワークにしたダイヤルも特徴。そこから覗くムーブメントは超複雑機構のフライングトゥールビヨンで、9時位置に配されたキャリッジはルイ・ヴィトンのモノグラム・フラワーモチーフからインスピレーションを得たデザイン。6時位置に最高級スイス時計の証である「ポワソン・ド・ジュネーヴ」=ジュネーブシールが刻まれています。

そして同時に、さらに2つのプレミアムウォッチの新モデルも登場。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

「タンブール ワールドタイム ランウエイ ユニバーサル ジャーニー」はワールドタイム機能搭載の、まさしく「旅」をテーマにしたモデル。世界の主要24都市の時間を瞬時に知ることが可能で、その都市名と時刻を黒・白・黄の世界中の空港の滑走路で使用されているアビエーションデザインにしているのがチャームポイントです。


Yahoo! 配信用パラグラフ分割

「エスカル スピン・タイム メテオライト」は2009年に発表されたスピン・タイムムーブメント搭載モデル。時針の代わりに12個のキューブが回転して時間を示すのが特徴で、このモデルはダイヤルにメテオライト=隕石を使用。隕石をウォッチコレクションに使用するのはブランド初。独特の色と表情が唯一無二の個性になっています。
 

タンブール カーブ フライング トゥールビヨン ポワソン・ド・ジュネーヴ
 
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

手巻き、チタニウム+カーボストレイタム®ケース、18KWGラグ、ケース径46mm、ラバーストラップ、30m防水。2928万円(税抜・予定価格)
Yahoo! 配信用パラグラフ分割
Yahoo! 配信用パラグラフ分割
Yahoo! 配信用パラグラフ分割
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

 

 

 

タンブール カーブ フライング トゥールビヨン ポワソン・ド・ジュネーヴ
 
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

手巻き、チタニウム+カーボストレイタム®ケース、18KWGラグ、ケース径46mm、ラバーストラップ、30m防水。4148万円(税抜・予定価格)
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

 

タンブール ワールドタイム ランウエイ ユニバーサル ジャーニー
 
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

自動巻き、SSケース、18KPGベゼル&ホーン、ケース径45mm、ラバーストラップ(交換可能)、50m防水。432万4000円~(税抜・ストラップにより価格が異なる)
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

 

エスカル スピン・タイム メテオライト
 
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

自動巻き、チタニウムケース、18KPGベゼル&ホーン、ケース径41mm、アリゲーターストラップ、30m防水。584万円(税抜)
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

【問い合わせ】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

Text:Yutaka Fukuda

Author profile

福田 豊
福田 豊
Fukuda Yutaka

ロックと猫を愛するライター&編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『MADURO』『ENGINE』『GQ』などの雑誌やwebで、ファッション、時計、クルマ、旅など、男性のライフスタイル全般について執筆。毎月1回以上ライヴを観に行く、を目標に奮闘中。そのあたりの報告と、ロックTシャツの紹介をインスタグラムでやってますので、よろしければフォローをお願いします。

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO