FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION VIDEO

【アニ散歩☆上野の春後編】 そうだ、YAYOIに行こう。アメ横気絶がとまらない!

 

ビンテージに夢中になっても、俺たちの原点アメ横の新品を忘れてはいけない。今こそ再び、聖地YAYOIの試着室に立ち、自分を見つめ直すのだ。日本企画のアメリカ製も、アメリカ企画の平行モノもどちらも素晴らしいじゃないか! YAYOIの佐藤さんと一緒に、ポチっと最後まで気絶再生シクヨロお願いします。

 

佐藤さんの手書きプライスカードがたまらない。このイエローが店内のアクセントになりYAYOIグルーヴを発している。パーカやスウェット、Tシャツなど生産地はいろいろあるが、どれもアメリカの匂いがしてくる。

 

上を見上げて商品を見るのがヤヨイスタイルだ。ガンホーのベイカーパンツもバリエーションが揃っている。

 

前回も試着したバリーブリッケンのチノパンは、サイドアジャスターのベルトループ無しにグッときた。老舗パンツ屋の作るパンツは、このプライスだけの価値はある。

 

聖域でもあるYAYOIの試着スポット。まだ10代の頃にここでバキバキのリーバイス501を試着したあの頃の俺に言いたい。今も変わらずアメ横に通っているし、時代は変わってもYAYOIは続いていると。そして禁煙中の佐藤さんはガムを噛みながら、優しく話してくれたと。

 

佐藤さんが着ているスティーブ・マックイーンが着ていそうなニットは、ウィリアムロッキーのスコットランド製だ。こんな時代を超えた定番こそメンズクラシックだと言える。

 

グッとくるアイテムばかりで悩んだ時はルービーで町中華だ。佐藤さん行きつけの大興にリベンジで取材交渉したところ佐藤さん同行だったのでOKがでた。何事も諦めてはいけない。男は何度でも挑戦するのだ。

 

ガーリックチャーハンが強烈にウマすぎる! オイスター焼きそばも絶品で完全にアメ横中華気絶! 佐藤さん、アニがとうございました。さらなる気絶は、はみだし編へとつづく。

 

 


Director/Photo&Video : Naoto Otsubo
Video Edit : Kabuto Ueda
Producer/Text : Eiji Katano

 


【今回の散歩店】

 

ヤヨイ
東京都台東区上野4-7-8
アメ横センタービル1F
03-3833-5238
営業時間 10:00〜20:00(時間変更の場合あり)
定休日 第3水曜日
公式インスタグラム https://www.instagram.com/yayoi_asw/
通販サイト https://www.rakuten.ne.jp/gold/ueno-yayoi/

 

 

中華 大興
東京都台東区上野6-2-14
03-3831-6249
営業時間 月〜土 11:00〜16:00 17:00〜23:00
定休日 日曜
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13036933/

 

 

 

アニインスタのフォローもシクヨロお願いします。
https://www.instagram.com/eijikatano/

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE