WATCH ― ロック福田の時計NEWS

2万5000ユーロまでの時計で最優秀賞受賞!
名門グラスヒュッテ・オリジナルの「パノマティックルナ」とは!?

2020.3.19 2020.3.19
2020.3.19

先の2月、グラスヒュッテ・オリジナルが“ゴールデンバランス”ウォッチアワード2020で受賞。「パノマティックルナ」が2万5000ユーロまでのウォッチカテゴリーで最優秀賞に輝きました。

 

この“ゴールデンバランス”ウォッチアワードというのは日本ではあまり馴染みがありませんが、ドイツの時計専門誌『UHREN-MAGAZIN』の主催で1998年から続いている、なかなかに由緒正しいアワード。

同誌のほかにも『Watchtime.net』『Focus』の読者が、昨年の新作200モデル以上のなかから好きな時計を5つの価格帯別カテゴリーでそれぞれ選出し、それを集計するというものです。

「パノマティックルナ」は、アシンメトリーなレイアウトが特徴の、グラスヒュッテ・オリジナルを象徴するモデルのひとつ。受賞モデルとなった新作はレッドゴールドのケースとダークブルーのダイヤルの組み合わせが、チャームポイントの「ルナ」=ムーンフェイズを、よりいっそうロマンチックに魅せているのが高評価となったのでしょう。

グラスヒュッテ・オリジナルは、この“ゴールデンバランス”ウォッチアワードを2006年に初めて受賞して以来、昨年も受賞するなど、今年で11度目。ドイツのアワードのためドイツ時計が人気を集めるのも事実ですが、しかしほかの受賞モデルを見るとスイスの老舗など錚々たる時計ブランドの名前が並ぶ。

そのため同アワードを11度も受賞しているのは、そのままグラスヒュッテ・オリジナルの実力の高さを表しているといっても、決して過言ではありません。

ということで、この受賞モデル「パノマティックルナ」は、かなりのおすすめ。2万5000ユーロまでの時計の購入を考えている方は、ぜひ候補に入れるべきだと思いますよ。
 

パノマティックルナ
 

自動巻き、18KRGケース、ケース径40mm、アリゲーターストラップ、5気圧防水。214万円(税抜)
 
 
 
 
 

「パノマティックルナ」は、アシンメトリーなデザインが特徴の、グラスヒュッテ・オリジナルを代表する人気の定番モデル。ダイヤル左側に時分表示とスモールセコンドを配置、2時位置にムーンフェイズ、4時位置に大型日付表示の「パノラマデイト」を備える。

これは2019年に発表された新作で、レッドゴールドケースにブルーダイヤルを組み合わせたのが新しいところ。レッドゴールドとダークブルーのコントラストが美しく、針やインデックスや、ムーンフェイズの月や星もレッドゴールドにされているのがエレガントです。

【問い合わせ】
グラスヒュッテ・オリジナル ブティック銀座
03-6254-7266
https://www.glashuette-original.com

Text:Yutaka Fukuda

Author profile

福田 豊
福田 豊
Fukuda Yutaka

ロックと猫を愛するライター&編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『MADURO』『ENGINE』『GQ』などの雑誌やwebで、ファッション、時計、クルマ、旅など、男性のライフスタイル全般について執筆。毎月1回以上ライヴを観に行く、を目標に奮闘中。そのあたりの報告と、ロックTシャツの紹介をインスタグラムでやってますので、よろしければフォローをお願いします。

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO