FASHION ― PITTI SNAP

サトシーノのPITTI SNAP

【イタリア人の技ありコーデ、いただきます】
冬の白パンは茶スエード&ネイビーシャツでイタリアンに即仕上げ

2020.2.19 2020.2.19
2020.2.19
全国1000万人のFORZA読者の皆様、お待たせしました。今年もピッティ スナップの時期がやってまいりました! サトシーノがイタリアの最新ファッション情報をお届けします。時短でお洒落になりたい! そんなダンナのために、最速でマネできるコーデ術をイタリア人に学びます!

日本人でも簡単にデキるお洒落盗みポイントはココ!

冬の白パンは、茶スエード小物で即あか抜ける

時短でお洒落になりたい! そんなダンナのために、最速でマネできるコーデ術をイタリア人に学ぶスナップ企画がスタートです。

こちらの男性は、千鳥チェックのダブルコートをメインアイテムにチョイス。定番アウターをあか抜けさせる方法は、白パンが一番手っ取り早いです。爽やかさと軽やかさを両方得られる白パン。イタリア人のように、こなれてみせるには、茶スエードの小物が欠かせません。

真冬に白パンを穿きこなすポイントはコレだ!

1 茶スエードのブーツとベルトでイタリアらしさを演出

膨張色の白パンは、スキニーシルエットを選ぶことで簡単にスタイルアップします。茶スエードのレースアップブーツと、プンターレ付きのベルトのコンビネーションで、一気にイタリア人のようにお洒落度アップ! 白パンの丈はくるぶしジャストがベストです。もたつきを無くすことで、脚の形が綺麗に見えて、足長効果も得られます。丈が長すぎると急に野暮ったくなるので、お気をつけアレ!

2 ネイビーシャツを差し色にしてアズーロ・エ・マローネに

さらにイタリアらしくみせたいなら、ネイビーシャツをインナーに足しましょう。茶の小物と合わさることで、アズーロ・エ・マローネの色合わせが完成します。あくまで差し色なので、あまり分量を見せないのがキモ。あざとくなり過ぎないように、裾と襟元からチラッと覗く程度がベストです。


みなさんもマネしてみてはいかがでしょうか?
それでは次回のスナップをお楽しみに!

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.7.14 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO