LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【コートを脱いだ時のギャップがモテる!】
タートルニットを主役にする簡単な方法

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

今回は、真冬のお洒落に欠かせないタートルニットの選び方と、その着こなし方に注目してみました。お手本モデルとなるのは、このコーナーレギュラー出演中の世界的モデル、ヨハネス・ヒューブルさま。

 シックなネイビーカラーですが、胸元にチャーミングなハート&エースの刺繍が目を引くタートルニットをチョイスしたヨハネスさま。シンプル&無地が多いイメージだけにこれはかなり意外ですよね。でもこの意外性こそが最大のポイント。室内でコートを脱いだ時のギャップに、思わず女性もキュンとなるワケです。しかし、大人が着こなすのには、ちょっと可愛すぎて、抵抗があるというダンナもきっと多いはず。

それを払拭するキーアイテムとなるのが、サックスブルーシャツ。ニットの中に、ドレスアイテムをインすることで、一気に知的さがアップします。タートル部分からは、襟をチラリと覗かせたり、左右アンバランスに裾を出すなど、抜け感をアップさせているのも気絶ポイント。ただ着るだけではなく、計算してシャツを上手くニットに馴染ませているのです。

デニムやチノパンではなく、あえて綺麗なネイビーのスラックスを合わせるところも、上品さをキープさせるテクニックのひとつ。足元に白スニーカーを持ってくれば、ニットの刺繍が悪目立ちせず、最高のバランスが生まれるのです。

暖冬の今シーズン、ニットを主役として着こなしたい人も、ぜひこのテクニックを参考にしてみてはいかがでしょうか? これをマスターすれば、時短でお洒落番長の名を手に入れられますよ。

Text:Satoshi Nakamoto



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE