HEALTH NEWS

9割「腸」のせいだった! サッカー元日本代表の鈴木啓太氏が渾身のサプリを発表

「腸内細菌」、気にしてますか?

最近何かと話題になる「腸内環境」。皆さまはご存知でしょうか?

腸内環境とは、腸の中の3種類の菌──バランス調整菌(いわゆる善玉菌)・バランスかく乱菌(いわゆる悪玉菌)・能力未知菌(いわゆる日和見菌)のバランスのこと。バランス調整菌が優位なときは代謝や腸の消化・吸収運動がスムーズになりますが、バランスかく乱菌が増えると、便秘や肥満、肌荒れ、免疫力の低下etc.……身体に様々な不調をきたしてしまうのです。

ということで、今注目されているのが良い腸内環境を作るための「腸活」。今回は、そんな重要な「腸活」を支えるためのサプリメントをご紹介します!

国際的アンチ・ドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」取得。1袋90粒入り、1ヵ月分
定期購入:4838円(税込)※初回特典:2678円(税込) 
単体購入:5918円(税込) 

それが「AuB BASE(オーブ ベース)」。この腸活サプリがどうスゴいのかというと、500人以上のアスリートの腸内環境を4年かけて徹底解析した結果できたものだということ。

日ごろから運動と食事に気を遣うアスリートの、健康的な腸に棲む菌の種類や割合の傾向をつきとめ、その研究で、健康な腸には、「酪酸菌の多さ」「菌の多様性(種類の豊富さ)」が重要な役割を果たすことが確認されたといいます。

アスリートたちの腸内に多い酪酸菌をメインに29種類もの菌を配合した「アスリート菌ミックス」をベースに、酪酸菌などのエサになるオリゴ糖と食物繊維成分を配合、さらに5種のビタミン(ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12)とミネラルといった日々の生活で不足しがちな栄養素が詰まっています。

定期の初回購入時は、持ち運びに便利な専用ケースが付いています。

このサプリメントを一般モニターが2週間試した結果、「酪酸菌を平均3.7%増やしながら、腸内細菌の多様性を平均7.5%増加させる」という検証結果が出ています。酪酸菌も腸内細菌の多様化も、どちらも健康な腸内環境にとっては欠かせないものです。

実は、この「AuB BASE(オーブ ベース)」を開発したAuB(オーブ)株式会社を創業したのは、なんとサッカー元日本代表選手の鈴木啓太さん

鈴木さんは、現役時代から腸内環境を重視してプレーしていたそう。そんなアスリートが自信を持って世に送り出すサプリメント「AuB BASE(オーブ ベース)」で、あなたも理想の腸内環境を作ってみませんか?

Text:FORZA STYLE

【問い合わせ】
https://aubstore.com



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE