LIFESTYLE ― アネキの辛口家電批評

【ひとり鍋に熱燗も!】おひとりさまに嬉しい”ちょい鍋”が使える!

2019.12.23 2019.12.23
2019.12.23
アニキが親しみを込めて「アネキ」と呼ぶファッションモデルの倉本康子さん。BSーTBS「おんな酒場放浪記」のナビゲーターでおなじみの酒豪美女の顔とは別に、実はインテリア通や家電通としても有名。今、もっとも気になる家電をアネキが試し、その実力を批評する新連載。アネキならではの目線で人気家電をぶった斬ります! ちなみにこの連載は毎月2回、アネキことヤッコの日=8日、そしてアネキとも親交の深いアニキ(ニーサン)の日=23日に公開予定。

アネキ:寒い季節はやっぱりお鍋に限るよね〜。お鍋するときは、家族と一緒とか仲間で集まってワイワイとかってイメージでしょう。でも、私は一人暮らしだから “ひとり鍋” することが多いんだよね。

ライター國見:え〜!? アネキ、カセットコンロに土鍋をセッティングして、ひとり鍋をしているの?

アネキ:ま、まさか! ひとり鍋の時はそんな手間のかかることはしません! キッチンのコンロを使って普通のお鍋で作っているだけ。でもさ、本当は火をかけたままアツアツを食べたいんだよね。で、実は今、すっごい気になっている家電があるんだー。

アネキ:ほら、卓球もできちゃう!

編集タッチー :えーっと……、家電と卓球は関係ないと思うんですが(苦笑)。

アネキ:卓球もできるくらい軽いお鍋ってことを言いたかったの! 

ライター國見:あ、これは話題の “ちょい鍋” ですね! 単身赴任しているうちの夫も気になっているみたい。お鍋料理はもちろん、即席ラーメンもこの鍋で作ったり、お湯を沸かしたりと何通りも使えるって。

アネキ:ではでは、さっそくお試し! まずはお湯を沸かしてみるね。普通にお水をジャーっと入れて。

アネキ:蓋はロック付きでポチッとすると密閉されるんだー。それにしてもメーカーはシロカなのに黒かって(笑)。色は1色展開かぁ。(編集部注:アネキは家電は“白”派なのです) 

カメラマン恩田:黒だと食べ物が美味しくみえるからじゃないですかね。

アネキ:さすが、カメラマンの冷静なご意見。確かにそうかもねー。ではスイッチオン! 温度は40度から100度まで温度調節できるのもいいね。機能はこれだけ! 毎日使うものは多機能ではなく、このくらいシンプルな方が実は使いやすいんだよね。

ライター國見:私もトリセツをちゃんと読まないから、シンプルな機能が嬉しいかも。

カメラマン恩田:そうそう。多機能、面倒くさいっすよね。

アネキ:いやいや、カメラマンは多機能使いこなそうよ(笑)。

アネキ:2分経過。おーグツグツ沸騰しているー! これがあれば電気湯沸かしポットは必要ないね。

アネキ:蒸気で加湿もできちゃったり。

編集タッチー :それは……、あくまでも自己責任でお願いいたします。アネキオリジナルの使い方ってことで。

アネキ:これだけ間口が広いと熱燗も簡単にできる! 熱燗って、電子レンジで温める方法もあるけど、レンチンだと日本酒の風味やアルコールが飛んじゃうんだよね。でも、このちょい鍋ならちゃんとしたお燗が手軽にできるから、すっごい便利じゃん。

アネキ:いい感じにできているね。おっとととーーーっ!

編集タッチー :アネキ〜!!! まだ撮影中です! まずはオシゴトを〜!

アネキ:はぁ〜い。あつっ。鍋の外側は普通に熱いから、これは注意しないとね。

アネキ:さてさて、今回は作るのはシロカ社内でも人気が高かったというキムチ鍋。これをアテに好きなテレビ番組見ながら、一杯飲むとか最高じゃない? このお鍋、小さいのにシンプルでオシャレ。ゴツゴツしたTHE調理家電って感じがしないのもいい。

アネキ:調味料で味を整えたスープに、えのきとしめじ、ニラに豆腐に豚バラ肉。あとはメインのキムチを入れて、100℃にセットオン。保温ブザーが鳴ってから5分したらできあがり〜。

編集タッチー :アネキ、いつになく真剣ですねー。

アネキ:まー、自宅で作るなら、テーブルにちょい鍋のせて、テレビ見ながら適当にするけどね。

編集タッチー :アネキ! 保温5分の間にまた熱燗ですかー!!!???

アネキ:ありゃ、見っかっちゃった(笑)。

アネキ:保温ブザーが鳴ってから5分が経ちました、できあがりー!

アネキ:うわー、これは美味しそうー。ひとり鍋で、ここまで美味しそうなのができたら嬉しい。

編集タッチー :うちみたいな4人家族だったら、朝食にお味噌汁を作ったり、パーティでチーズフォンデュ作ったり。いろいろ使えそうでこれは便利。

ライター國見:「今夜はメシはいらないから」って夫が言っていたのに、何も食べないで急に帰ってきた時にも重宝しそう。怒りを鎮めて笑顔でちょい鍋出して、甲斐甲斐しい妻を演出可能!

カメラマン恩田:うちは嫁さんが料理しないから、これで何か作ってみようかな。

アネキ:ま……まぁつまり、いろんな家で活躍しそうってことで(苦笑)。

アネキ:お仕事おつかれさま。キムチ鍋で一緒に温まろう♡

アネキ:キムチ鍋、美味し〜い♡ ずっと保温されているのもいいね。ちょい鍋があれば、毎日、手軽にお鍋にできるのがいい! 一人暮らしがさらに快適になっちゃう。

アネキ:鍋をじゃぶじゃぶ丸洗いできるのもポイント高い! 軽いからラクチン。

編集タッチー:重い鍋って、それだけで洗うの大変ですからね。

アネキ:じゃ、オシゴトも終わったってことで続きを失礼〜。

一同:アネキー! ひとり鍋で飲みすぎないでくださいよー!

幅28.2cm×奥行18.2cm×高さ18.3cm、容量1リットルのコンパクトサイズの料理用ケトル。ロック付きの蓋、マグネットプラグ、空焚き防止機能つきなので、安心してお鍋料理が楽しめる。シロカ おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151 1万1000円(実勢価格)

【問い合わせ】
シロカ 0570-001-469
https://www.siroca.co.jp
ちょい鍋研究所


Photo : Ryouichi Onda
Text : Kaori Kunimi
Edit : Yukari Tachihara

KEYWORDS
家電

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.2.18 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO