FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

世界の探検家がガチで愛用する
ダウンジャケットといえば?

2019.11.8 2019.11.8
2019.11.8
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

暖かさも、タフさも、機能性も、すべてが揃ってます

第198回目は、カナダグースのシャトー パーカです

11万2000円(税抜)/カナダグース(カナダグース)

今年のヘビーアウター候補は、もう決まりましたか? 決めきれていないという人は、カナダグースのシャトー パーカをGETしておけば、きっと満足できることでしょう。

同モデルは、ブランドが独自に設定する温度体感指数マイナス15℃からマイナス25℃の極寒地に対応する、ハイパフォーマンスながらオンオフ兼用で着用が可能。1957年にトロントで創業して以来、リアルに世界の探検家などが愛用され続けているブランドとあって、各部仕様も実に本格的です。フードに配されているのはコヨーテファー。本来はフード口に雪が付着し固まらないためのものですが、街中ではラグジュアリーな印象を楽しめます。その一方で、フロントはタフなパラシュートボタンを採用。男心を存分にくすぐってくれます。

この、極上に温かくタフで機能的、そして上質感も両立するという点が、男女問わず広く支持されている理由。全体的にはベーシックなデザインなので、トレンドを問わず長く愛用できるという点も、大きな魅力です。

こちらは、ラングフォード パーカ。温度体感指数は、マイナス15℃からマイナス25℃に対応しています。さらに表生地には耐久撥水加工、耐摩耗性や耐風性にも優れています。ハンドウォーマーやフラップ付き大型ポケットなど、実用性の高いディテールも見どころです。11万2000円(税抜)/カナダグース(カナダグース)
カナダ北部の辺境を飛ぶ、ブッシュパイロットに向けて作られたチリワック ボンバー。操縦席に座ることを想定したショート丈を採用していますが、温度体感指数はマイナス10℃からマイナス20℃に対応。耐久撥水性といったスペックも、上の2モデルと相違ありません。9万2000円(税抜)/カナダグース(カナダグース)

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
カナダグース
03-6758-1789
https://www.canadagoose.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO