FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

【どんな女性も一瞬でキュンとさせる色彩術!】
レストランデート必勝の秋スーツコーデ2選

2019.11.3 2019.11.3
2019.11.3
『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

レストランデートの装いで、大人の余裕と貫禄を身につけたいのなら、やはりスーツスタイルがベスト。しかし、初対面でバッチリ決めすぎると、相手が萎縮してしまうこともありますよね。そこで今回は、女性がキュンキュンするお洒落なスーツの着こなし方を、スーパーモデルのヨハネス・ヒューブルから学びたいと思います。

グレンチェックスーツ&グリーンのタートルニットで安心感を与える

彼が選んだスーツは、ミディアムグレーのシャープなシルエットの2Bモデル。よく見ると、無地ではなくて薄〜く同色のグレンチェック柄が入っています。目立ちすぎない柄入りのスーツなら、優しく誠実な印象とビジネスとは違うお洒落な雰囲気を最短で纏うことができます。女性も親しみやすい柄だけに、初めてのデートなど第一印象が勝負! ってときには最適なスーツと言えます。

相手をリラックスさせるために一番のキーアイテムとなるのが、インナーで使用している深緑のタートルニット。緑色は安心感や安定、調和を表す色。木や森などの自然の色でもあるので、気持ちを穏やかにし初対面の人に対してもリラックス感を与えられるのです。ポケットチーフもインナーの色に合わせれば、コーディネートの完成度もグンと上がります。足元も軽やかさやナチュラル感を演出するために、黒ではなくてブラウンをチョイスすると◎。色を効果的に使った大人の余裕を感じさせるドレスアップによって、相手との距離を時短で縮めることができるはず! ぜひチャレンジしてみてください。

黒タートルでグレーのダブルスーツを引き締める

もう一つは、グッと大人っぽく仕上げたスーツコーデ。一見地味に見えるグレー無地のダブルスーツ。短めの着丈やコンパクトな肩周り、それにシャープなピークドラペルにより、落ち着いた大人のオーラと若々しさの両方をキープしています。40代だからこそ似合う貫禄のある色選びとモダンなフィッティングこそが、大人の色気を引き出す大きなポイントになります。インナーは、ハイゲージのブラックタートルニットをチョイス。シルク×カシミヤのようなツヤ感のある素材であれば、ドレッシーに見せることができます。黒タートルニットは、ぼやけがちなグレージャケットをキリっと引き締め、さらに小顔効果も抜群。知的な雰囲気も醸し出し、どんな女性も一瞬でキュンとなる最強のインナーと呼べるでしょう。

ここで一番注目したいのは、シューズ選び。ヨハネス・ヒューブルの名刺代わりとも言えるダブルモンクをチョイスしているのですが、今回選んだのはあえての茶色モノトーンコーデに茶靴をポイントで挿すことで、全体の印象がまろやかになり、お洒落度がグッと増しますヨハネス・ヒューブルのコーデがコンサバでありながら色気を感じさせるのは、配色をかなり意識しているからかも。このちょっとした違和感こそが、大人の余裕を醸し出す秘訣なのかもしれませんね。お洒落達人のカラーテクニックを使って、今夜のレストランデートに生かしてみては?

Photo:gettyimages
Text:Satoshi Nakamoto
 

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO