FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

ミックススタイルにバッチリ! ありそうでない絶妙シルエット

2019.10.4 2019.10.4
2019.10.4
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

ストリートな香りがする、クラシックなスラックスって?

第188回目は、ベルウィッチのスコッチです。

2万9000円/ベルウィッチ(アマン)

英国クラシック、英国カントリー、アメリカンカジュアル、90sストリート。トレンドが一様ではなく多様化する昨今。大人のカジュアルコーデも、随分と振り幅が広くなりました。いわゆるミックススタイルが主流ってこと。そんな折、ここのパンツに注目が集まるのは必然と言えるでしょう。

ご紹介するのは、ベルウィッチの定番モデルであるスコッチ。平置き状態で見ると、ベルトレスに深めの2インプリーツ、ハイバック、Vスリット、長めの持ち出しと、クラシックなドレススラックスで見られるディテールが満載です。

一方で、シルエットは強烈にテーパードを効かせており、レングスもくるぶし丈。その穿き姿はクラシックというよりコンテンポラリーです。それはまるで、ストリートブランドが作るスラックスのよう。実際、ストリートなブランドを揃えるセレクトショップでも、並べられていますからね。スタイルの垣根が曖昧な今、このバランス感はまさしく理想的です。

ミリタリーが注目されている中、こんなカーキグリーンは気になる存在です。折しも、今シーズンはカーゴパンツも太めがトレンドとあって、ゆとりのあるスコッチのシルエットも適役と言えるでしょう。2万9000円/ベルウィッチ(アマン)
スコッチと並び人気が高いサケ。今シーズンより、微妙に裾幅が広くなった同モデル。温かみのあるコーデュロイタイプなら、アメリカンなレザーブーツにもマッチしてくれます。2万9000円/ベルウィッチ(アマン)

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
アマン
︎03-6805-0527
https://www.aman.ne.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO