LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【激レア!ブラピが約2年半ぶりに来日】
東京を意識した? 最新モノトーンコーデを紐解く

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

9月20日公開の最新作『アド・アストラ』を引っさげて、約2年半ぶりに来日したブラッド・ピット。本作は、宇宙の彼方で消息を絶った父とその謎の答えを探すために、ブラッド・ピット演じる主人公が宇宙へ旅立つSFアドベンチャーです。自身史上最高の演技と称されるほど、脂が乗りまくっているブラッド・ピットの最新ファッションをチェックしてみましょう!

9月11日、成田空港に降り立ったブラッド・ピットのコーデをチェック。クルーネックの無地ロンTに、ブラックパンツと白スリッポンを合わせたモノトーンのカジュアルコーデで登場。ミニマムコーデだからこそ、一番重要となるのが各パーツのサイズ感です。ピタピタすぎず、ルーズ過ぎないのがキモ。ブラピは、余裕のある大人に見せる丁度いいバランスを熟知しているのです。特にパンツの長さが絶妙。数センチロールアップさせて、さらにクッションをつけています。これは、リラックス感とヘルシー&セクシーを時短で演出するというブラピコーデの真骨頂。

55歳(2019現在)とは思えないキレッキレなボディが生き生きして見えますよね。彼のアイコンでもあるハンチング帽や、サングラス、腕時計、バッグなど小物もモノトーンで統一し、見事な「東京スタイル」に仕上げています。シルバーネックレスをTシャツの外に出さないのも、センスよくみせる引き算テクニックのひとつ。全く隙が見当たらない、本当にカッコよすぎます。これは、ぜひ丸ごと真似させていただきましょう。

Photo:Gettyimages
Text:Satoshi Nakamoto



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE