FASHION ― エディターヤナカのこじラグ

【チョイ久々のよく見たら H】版ズレみたいなデザインも新鮮なエルメスのニットT

2019.9.16 2019.9.16
2019.9.16
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに...。ホントにこじらせているのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかはわかりませんが...、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

ひと粒 de 2度美味しい! リバーシブル仕様

さて、152回めは ちょっと久々の「よく見たら H」。エルメスのリバーシブル ニットTです。

やっと暑さも落ち着いてきて、ジャブジャブ洗えるTシャツだけでなく、ニットタイプのカットソーなんかも着られるようになってきましたね。

基本あんまりガラモン、もとい柄ものは着ないんですが、これはちょっとオモロいなって思って。切り替えの感じも なんだか中途半端だし(笑)。

試着してみようと思って触ってみたら、まず その肌触りに気絶! エルメスのコットンニットって ホント柔らけぇ。

今まで肌触りの良いコットンニットをたくさん着てきましたが、どれにも引けを取らないクオリティ。これ着たら気分イイだろうなって、既に清水ダイブする気満々に。

それで、何気に下げ札見たら…、ん?

リバーシブルって書いてある。えっ? この感じでリバーシブルって どうなんの?って不思議に思い、試着する前に 裏返してみたら…

さらに オモロい見え方に! 柄もののリンガーTみたいで、さらに切り替えも際立っていて、他では見たことのない雰囲気。

ひと粒 de 2度美味しいって考えたら、まぁ買えなくもない価格だし、ここまであえて触れずに書き進めてきましたが、この柄が「よく見たら H」(笑)。

縦の棒と 横の棒を いくつもランダムに配置することで、いろんなトコロに いろんな「H」が現れるんですね。こりゃ、オモロい。

ちょっと久々に使いますが、「よく見たら Hだった」なんていう まるで自分を表しているかのよう……。ネタにするには丁度えぇ。

というわけで、気がつけば、魔法のカードをスタッフに差し出していましたとさ。

 

あれ?

セール価格のはずなのに、プロパーみたいな金額がレジに表示されてる…。

ん??

実はコレ、アカだけでなくアオも売ってまして、悪いクセというか、なんちゅうか本中華。

アレと同じように アカとアオを2色揃えてしまい、赤オニと青オニが完成しちゃいました。

こんなコトしてるから お金貯まんないんだよな…。セールだからって 色ち買いしてたら、全然 意味ないじゃ〜ん!

Photo:Shimpei Suzuki
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO