BLOG ― FORZAR☆高橋ブログ

IWGEに行ってきました!

2019.9.14 2019.9.14
2019.9.14

昔IWGP、てドラマやってましたよね、池袋ウエストゲートパーク。
大学が池袋だったので上京する時はビビってたのですが、実態はおじさま達がゆっくり碁をして過ごす風景がよく見られてました。。

それはさておき、サトシーノ激推しの時計ブランドであるLOCMAN、先日そんなロックマンの銀座店で行われてるIWGEなるイベントに、サトシーノとファッションライターの尚弓ちゃんと行ってきました。

正確なイベント名はInternational Watch GINZA Exhibition 1(IWGE1)、真のイタリア製であることにこだわりながら革新的なモデルを作り出す時計ブランド”LOCMAN”が、世界のオモシロイ時計を代表して、作り手の魂が込もった珠玉の逸品を集めます。記念すべき、第1回のテーマは、”ブランド信仰へのアンチテーゼ” 。それぞれ別のアプローチながら、同じ志を持ち、真摯に時計作りに向き合うブランドが一堂に会します。というコンセプトのイベントでした。

詳しくは、こちらの記事をご参照ください。

今回の参加ブランドは、
LOCMAN(イタリア)
Alpsolute(スイス)
Greco(スイス)の3社となってます。
14日まで開催なので、ぜひぜひ終わる前に足を運んでみてください!

時計はぜひ実物を見て良さを知っていただくのが一番ですが、あくまで私的な観点でいくつか気になったものをご紹介しておきます!

こちらはGrecoさん、とても高品質なものでデザイン性が高い時計です。

紫⁈と思いますが意外としっくりくるものです、フェイスの機械感がかっこいい!配色もすごいです、語彙力がなくてすみませんがこんな色使いができるんですね、ていう。

こちらは違う時計ですが、裏側の豪華さたるや。。

最後はダイヤが散りばめられた見るからにラグジュアリーな時計。存在感たるや気絶ものです、お値段も気絶ものですが(笑)、それでも納得感はあります!
ぜひ実物を見てみてください♫

他にもこだわりが詰まった時計がいろいろありますのであっという間に時間が経ちます。

次はAlpsoluteさん、サラッとした紹介になってしまいますがこれは言わずもがな完璧な仕上がりって感じですね、フェイスに全てが詰まってます、スポーツカーのよう。

さ、最後にロックマンです。
こちらは冒頭の記事に詳細が書かれてるので多くは語りません!笑

といいながら、まずご紹介するのがサトシーノも着けてるモンテクリスト。

これは別のタイプで、素材にカーボンが使われているのですが、このカーボン部分は型にはめてるのではなく削り出しているそうです。
黒と青の色合いもカッコいいです、このクオリティーでお値段も手頃(30万円未満くらい)ですので冬のボーナスなどでついつい、、てなりかけます、がじっと我慢。

ほんとーにどれもいいのですが、自分の持つ時計のラインナップとも比較しながら私的な推しはこれです!

1960というモデルです、これは色合い的にはネイビー(パープルに近い?)なのですが、とにかく色合いがきれい、大人の色気が出まくる感じがします。
クロノグラフはクオーツで、シンプルなものはオートマティック、いずれも10万円しないお値打ちな時計です。

このネイビーのフェイスに、黒のベルトを合わせて高橋モデルにできないでしょうか?(勝手に言ってみる笑)、ベルトなどをアレンジしても面白そうです。

とまぁ話せばきりがないくらい発見が多いですのですが、あくまで私的な出会いであって皆さんが行かれた際にはまた違う出会いになるのではないでしょうか?

ぜひお時間があれば、行って触れ合ってみていただければと思います、14日までですよー!


さて、すっかり涼しくもなってきて、秋競馬は本格的にスタートしました。
夏の暑さにやられていた馬券も、先週の京成杯AHが的中して復活してきました!
このブログでもなんとか的中できるよう頑張りたいと思います。。

今週は三連休ということで、3日間の開催です。15日に行われる三歳牝馬のローズS(阪神芝1,800m)の予想をします。
オークスを賑わせた馬と、夏の上がり馬とで荒れる難解なレースなので、思いっきり穴っぽいところを。
本命っぽいのは
4枠4番ダノンファンタジーですが、
8枠11番ビーチサンバ
6枠7番アルティマリガーレ
7枠9番ラシェーラ
あたり狙うと面白いと思います。

どうでしょうか、それではまた!

Author profile

高橋 勲
高橋 勲
Takahashi Isao

1984年生まれで岡山県倉敷市出身、大学進学をきっかけに上京して早15年以上。旅行が大好きで、少なくとも2か月に1度はどこかに出かけないと気がすみません。美味しい食事やお酒を楽しみながら、いつかもっと地方を盛り上げることに貢献したいと願ってます!その他スポーツやカラオケ、競馬などとにかく人生を楽しむことに夢中だったりします。大学時代から細々とモデル活動を続けており、FORZA STYLEには2017年から参画。今では自分の人生を捧げてFORZA STYLEを盛り上げようとしているとかいないとか。。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.8.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO