FASHION ― エディターヤナカのこじラグ

【祝!? 連載150回】キリ番に相応しい! ロロ・ピアーナの超ド級 鹿革ジャケット

2019.9.1 2019.9.1
2019.9.1
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに...。ホントにこじらせているのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかはわかりませんが...、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

このクラスを、汚れも気にせず、ラフに着こなせたらカッコいい!

おっと気がつきゃ、この連載も150回め。思えば遠くに来たもんだ。我ながらよく続いていると 呆れ…、いや感心しています。クローゼットを眺めると、まだもう少し続きそうなので、今後ともお付き合いください。

で、せっかくのキリ番なので、またメガトン級のヤツを。「ロロ・ピアーナ」の鹿(トナカイ)革ジャケットです。これも購入価格を顧みると、「よくイッたな…」ってクラスのバケモノです(笑)。

何度も何度も「ロロ・ピアーナは LVMHグループの傘下に入って、さらに価格が高騰して買えなくなる」なんて言い訳をかまして、大物を釣り上げてきてるんですが、自分でもホントよく分からないくらい おかしくなってる。

いや。イイ服ばっかり買い過ぎて、正直ちょっとやそっとの良い服では満足できない恐ろしい身体になってしまっているんでしょう。

あと、もう必要なアイテムは ほとんどないから、ズババーンと突き抜けたド級のアイテムを厳選して清水ダイブするようにもなってる。厳選しながら150回も買い物コラム書いてるのも 変な話ですが…

これもプロパーだと 3ケタ超え、ケタケタ笑いが飛び出すような価格だったんですが、アソコでなら まぁ買えなくもありませんでした。

甘い言葉に誘われて、試着させて頂いたら、後ろ姿が めちゃくちゃカッコ良かった! 素材はバックスキンですが、テーラードタイプですから、僕らみたいな仕事ならオンでも着られますし、色も とにかく上品で アウトレイジ顔でも柔和に見える。

ただ、バックスキンでミルクティカラーなので、着ていくうちに袖先を中心とした各所が汚れてしまうという大きなリスクもありました。でも、そんなことを気にせず このクラスを汚しながら着こんで育てられたら、オトコとして こんなにカッコいいコトはないんじゃないかって憧れ、多少無理して清水ダイブした観はあります。

裏返しでも着られるんじゃないかってほど 縫製や素材使いは美しいし、身頃や袖にハギがないほど大きくて傷ひとつない革を贅沢に使ってるところにも驚愕っ!

もちろん着心地もハンパなくて、袖を通した瞬間に気絶しちゃいます。

これを20年くらい着込んだ頃に、見合うようなシワが刻まれた渋いオジさんになれてたら本望なんですが、辿り着けてるかな…??

ちなみに、バックスキン特有の起毛感があり、指でなぞったりした部分は毛が寝て 文字なんかも描けちゃうんで、清水ダイブの連続に呆れた奥方に「バカ」とか描かれてないか確認しながら袖を通す日々が 今後延々と続きそうです。

Photo:Shimpei Suzuki
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.8.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO