FASHION ― オトコを磨く100の方法

昨今の旅行バッグはここまで進化しているんです!

2019.7.22 2019.7.22
2019.7.22

トロリーを制するものは、快適な旅を制する!

とは言ったものの、わざわざプライベートのリゾートトラベルだけのために、トロリーを新調するのは正直腰が引けますよね。できれば、リゾートトラベルにも使えて、ビジネストラベルでも様になるトロリーが理想。では、その条件とは? 

まずはシックなカラーであること。まぁ、大人なんですから、リゾートトラベルだからといって浮かれた色を選ぶ必要はそもそもありませんしね。次に、効率的な収納ができること。プライベートでもビジネスでも、旅を快適に楽しむには整理整頓して収納できることは重要です。今回ご紹介するのは、これら条件に加えて頑丈さや軽さなど、さらなる一手を備えたトロリーたちです。

今年は梅雨が長引き、夏が待ち遠しいとあって、リゾートトラベルへのモチベーションもさぞや高まっていることかと。オンオフ兼用できるトロリーなら、コスパも高いとあって、トロリーを思い切って新調するのもありですよ。 

TUMI トゥミ

豊富かつ効率的な収納は、オンオフ問わず大活躍

トロリー[W34.5×H56×D24cm]8万5000円/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)、ジャケット5万円、パンツ2万円/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)Tシャツ1万6000円/エストネーション(エストネーション)、スニーカー7万7000円/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)、時計69万5000円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)、イヤホン1万8380円/シュア(完実電気 サポートセンター)、以上すべて税抜

移動時だけでなく、ホテルに着いてからの使い勝手の良さも魅力な、MERGEコレクションのウィールド・ダッフル・キャリーオン。その理由は、縦置きでも平置きでも使いやすい豊富なポケット群。ハンドストラップ付きなので、持ち運びや車への積み込みも楽チンです。

頑丈な生地は、沢山荷物を入れた状態でこんな風にダッフル持ちしても問題なし。オールブラックのシンプルなカラーリングは、シーンを選ばずマッチします。
ダブルジップ開閉を採用するメインコンパートメント。コの字型で大きく開くので、中身も一目瞭然です。その他アウトポケット多数、またトップのジップポケット内には単独で使えるポーチも内蔵しています。

BRIEFING  ブリーフィング

オンオフどころか、一生モノとして使いたい武骨トロリー

[W52.5×H71×D31cm]7万8000円(税抜)/ブリーフィング(BRIEFING 六本木ヒルズ店)

耐久性や機能に優れたバッグ作りでおなじみのここらしい、一見してタフさが伝わるH-98 HD。外装には軽量で衝撃に強いポリカーボネイト、さらに耐衝撃性に優れたポリプロピレン製のフレームをサイド部に採用しています。ウィールやキャリーバーの耐久性も高く、扱いに不安がある海外の空港でも安心です。

容量は約98リットルと、1週間程度のロングトリップも安心。タフな外観とは裏腹に、ハンガーに付け替えできるメッシュポケット仕切りなど、細かな使い勝手への気配りが随所に。

VOCIER  ヴォシェール

街でもリゾートでも、都会的な洗練さを忘れずに

[W40.5×H53×D19cm]9万2000円(税抜)/ヴォシェール(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

都会的でスマートなデザインに定評のある、オーストリア発のラゲージブランド。デザインアワード受賞暦の多いブランドらしく、こちらのトロリーも実にスタイリッシュです。それでいて、取り回しやすい幅広のキャリーハンドルや安定感の高い4ウィールの採用など、実用性にも優れています。

キャリーハンドルが中央を通らない分、コンパートメントの面積を圧迫しないので、コンパクトでも収納力は十分。端を湾曲させた仕切り板は、シャツなどの衣類収納時のシワ軽減にひと役買います。

RIMOWA  リモワ

クリーンな白も、その実力はかなりの機能派です

[W39×H55×D20cm]6万9000円(税抜)/リモワ(リモワ クライアントサービス)

軽量なのに衝撃に強いポリカーボネイト。同素材を世界で初めてスーツケースに採用したのは、何を隠そうここなんです。そんな歴史的モデルである、エッセンシャルシリーズのキャビン(Sサイズ)。ボールベアリング内蔵により、なめらかな操縦性を実現したマルチホイール®システムも、ここの特許技術です。

メインコンパートメントの仕切りには、フレックス ディバイダーを採用。これは、中仕切りの高さ調整を可能にすることで、荷崩れを防止するというアイデアです。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
トゥミ・カスタマーセンター 0120-006-267
https://www.tumi.co.jp
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
https://onlinestore.barneys.co.jp
BRIEFING 六本木ヒルズ店 03-6434-5922
https://www.briefing-usa.com
リモワ クライアントサービス 072-994-5522
https://www.rimowa.com/
エストネーション  0120-503-971
完実電気 サポートセンター 050-3388-6838
セルジオ ロッシ カスタマーサービス 0570-016600
ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO