FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【ベルルッティの芸術的スクリットナイロン】
ジュエリーのように崇めたくなるボディバッグ

2019.7.25 2019.7.25
2019.7.25
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

刺繍が浮き上がる美しいブルーの色合いに気絶

旅先やデート時に、必要なモノがコンパクトに収納できる理想的なバッグとして人気の高いボディバッグ。特に今年はラグスポブームと重なり、ビッグメゾンからのスポーティなデザインが注目されています。そこで今回は、40男に相応しい大人の余裕を感じさせる理想のボディバッグをベルルッティで見つけてきました。

2019春夏カプセルコレクションから、クリエイティブディレクターにクリス・ヴァン・アッシュを迎えた新生ベルルッティ。ブランドの真骨頂であるエレガンスさだけでなく、スポーティで若々しさを感じられるアイテムが続々と登場しています。

スクリットナイロンベルトバッグ 14万5000円(税抜)/ベルルッティ

その中でも、18世紀頃のカリグラフィーをモチーフとした新素材「スクリットナイロン」を使用したボディバッグが注目の的。スポーティな素材でありながら、唯一無二の芸術的なデザイン性と深いブルーの美しい色合いに引き込まれます。

フロントと裏側のパーツには艶感のある上質なレザーを配置し、さらにラグジュアリー感をアップ。 コンパクトなのに収納力も抜群で手軽に持ち運べるのが最大の魅力です。見ているだけでも惚れ惚れするラグスポ最強のボディバッグと言っても過言ではありません。 

黒T&黒ショーツそして白スニーカーで決めれば、スタイリッシュな夏のデートコーデにもバッチリ。肩に掛けたり、ウエストに付けたりと、持ち方もコーデに合わせて自由に使いこなせます。今の時代、男性にとってもバッグはステータスの一つ。ただモノを入れるだけの道具としてではなく、女性のジュエリーのように自慢できるベルルッティのボディバッグをぜひゲットしてください!

Photo:Riki Kashiwabara
Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ベルルッティ・インフォメーション・デスク
0120-203-718
http://www.berluti.com/
 

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO