WATCH ― ロック福田のBASEL特集

ORIS/オリスの海を愛する新作ダイバーズウォッチとは?

2019.7.30 2019.7.30
2019.7.30
●第18回:ORIS/オリス

オリスは1904年の創業から、クォーツショックの時代も一貫して、スイスの機械式時計の伝統と技術を守り続けてきたブランド。そうして守り続けてきた機械式の伝統と技術を、より幅広いひとびとに楽しんでもらえるよう、価格を抑えているのも大きな特徴。とにかく「真面目なブランド」なのです。

また、オリスは以前より海洋環境保護活動に力を入れているのも特筆すべき点。世界のさまざまな非営利団体や環境保護プログラムを支援するなどしています。本当に「真面目なブランド」なのですね。

今年の新作の「クリーンオーシャン リミテッドエディション」も、まさにそんなひとつ。近年世界的な問題になっている海洋プラスティックゴミを革新的技術により回収するプロジェクトを支援する限定モデルで、売り上げの一部が同プロジェクトに寄付される。裏蓋や専用ボックスにリサイクル素材を使用しているのもポイントです。

という一方、高性能&大人気のダイバーズコレクション「アクイス」がベースであるため、実用性の高さも格好よさも完璧。アンダー40mmという、ちょっと小振りなサイズも洒脱に着けこなせる。で、先に述べたように、抑えめの価格ですから。これは早々に売り切れちゃいそうですね。
 

クリーンオーシャン リミテッドエディション

自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径39.5mm、300m防水。世界限定2000本。26万円(税抜)

人気のダイバーズコレクション「アクイス」をベースとした特別限定仕様モデル。海を思わすブルーのグラデーションダイヤルが魅力のポイント。セラミック製の回転ベゼルも深いブルーで美しく統一されています。

そして大きな特徴が、裏蓋に付けられたリサイクルPET製のメダル。海洋に廃棄されたプラスティックゴミを再生したもので、元がゴミとは思えない美しい模様が「使えば資源」というメッセージになっています。

専用ボックスもリサイクルプラスティックと海藻を合わせた素材。と、どこまでも海洋環境保護に配慮したモデルなのです。

【問い合わせ】
オリス銀座ブティック
03-6228-6866
https://www.oris.ch/jp

Text:Yutaka Fukuda

Author profile

福田 豊
福田 豊
Fukuda Yutaka
ロックと猫を愛するライター&編集者。
もともとは建築家であったが、ひょんなことから,出版界に移籍。
『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。
『LEON』『MADURO』『ENGINE』『GQ』などの雑誌やwebで、ファッション、時計、クルマ、旅など、男性のライフスタイル全般について執筆。
毎月1回以上ライヴを観に行く、を目標に奮闘中。
そのあたりの報告と、ロックTシャツの紹介をインスタグラムでやってますので、よろしければフォローをお願いします。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO