BLOG ― 立原のぞき見ブログ

ECCOのレザーがすごすぎる!

2019.6.18 2019.6.18
2019.6.18

たびたびこちらのブログでもご紹介しているECCO。FORZAの皆様には、アニキの記事や、アパレル業界の挑戦者たちなどでおなじみですよね。散歩はもちろん、歌っても踊っても走っても快適な靴のイメージが強いかと思いますが、実はECCOは世界に名だたる「レザークリエイター」でもあるんです。
 

先日プレスルームをのぞき見させていただいた際の写真を、こっそりチラ見せいたします。

シルバーだったり金色だったり。

色鮮やかな蛍光カラーだったり。

古き良きアメリカを彷彿させるブロックチェックだったり。

ストライプや幾何学模様だったり。
 

以上、これらすべてレザーなんです。紙でも布でもありません。間近で見ても信じられないほど。でも、触ってみるとたしかに、レザーの手触りなんですよね。
 

となると、生み出される製品も「これまでに見たことがない!」ものになりまして……。たとえば、

こんな靴とか。
 

靴紐が、半透明のレザーの向こう側にあるって、どういうこと!?

こんなバッグとか。
 

こちらはデニムっぽく染めたラクダの革を使用しており、2つとして同じ色合い、風合いのものはないそうです。ちなみラクダは平均寿命40年近くと長生き。そして基本的に自然死したラクダの皮のみを使うため、革にはケガの痕や持ち主を特定するための刻印などが残っている場合があり、通の方にはそれもたまらない魅力なのだそう。

 

なお、ここでは詳しい名前は明かせませんが、超ラグジュアリーブランドや世界的にも有名なクリエイターが、ECCOのレザーを使用しているとのこと。え? あのブランドも、あのデザイナーも?  お話を聞くたびに、驚くことばかり……。

 

そんなこんなで、今回もECCOにノックアウトされてしまった私は、レザーなのにゴアテックスで、どんな雨の日でも濡れず&蒸れずに快適、そして何にでも合わせやすいベーシックなデザインという、PR石井さん(小動物みたいに可愛らしい女子)イチオシのこちらのスニーカー(黒)を自腹買い。

このように、子供用もありまして、購入しようか検討中です。
 

でも、子供ってすぐに成長して、靴もサイズアウトしちゃうのですよね……。

Author profile

立原 由華里
立原 由華里
Yukari Tachihara

女性誌で長年美容を担当した後に、FORZA STYLEへ。得意なものはダンス、ビール、子供と遊ぶこと。苦手なものはデスクワーク。服を選ぶときは流行よりも着心地のよさを重視し、休みがあったら海や山でチャージしたいタイプ。絶賛子育て中(小2女子&年中男子)のため、自分の時間がほとんどないことが悩み。目下のストレス解消はママ友との子連れ外食(近所限定)。そのうちハーフマラソンを走ってみたい&平泳ぎをマスターしたい。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO