FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
BLOG BLOG

干場の気絶ブログ「レオナルド・ダ・ヴィンチの生家」

2020 PITTI UOMO S/S。2019年6月12日。レオナルド・ダ・ヴィンチの生家に来ています。レオナルドの名声は、生前から一貫しており、フランス王フランソワ1世がレオナルドをまるで戦利品であるかのようにフランスへと連れて行くほどだったそうです。フランソワ1世は最晩年のレオナルドを支え、レオナルドはフランソワ1世の腕の中で息を引き取ったという伝承が残っています。レオナルドに関する世間からの関心は、その後も衰えることはありませんでした。現在でもレオナルドの有名な美術作品を観るために大衆が列をなし、Tシャツにはレオナルドの絵画がプリントされ、作家たちはレオナルドの驚くべき博学さとその私生活についての考察を書き続け、史上最高の知性を持った人物であるとみなされているのです。人は考えるために生まれたのです。よりよい未来の人々の生活のために……。もし今の時代にレオナルド・ダ・ヴィンチが生きていたら何を考え何をするのでしょうね。国籍や時代を超え500年愛されるどんなクリエィティブをするのでしょうか? 今年は没後500年だそうです。500年もの間、世界中の人々をずっと魅了し続けるレオナルド・ダ・ヴィンチ。彼が、人生をかけて追い求めたクリエィティブについて思いを馳せております。

Casa natale di Leonardo.
Leonardo's birthplace.
========================

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 BLOG

連載をクリップ

カテゴリー BLOG


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE