LIFESTYLE ― NEWS

出不精な人の特徴とは? 原因を知ればあなたも直すことができる!?

2019.6.5 2019.6.5
Page 2/2
2019.6.5

出不精を直す方法

出不精を直したいと思っても、いざ出かけるとなるとやっぱり面倒になってしまう……という人に、どうすれば出不精が改善できるのかお教えします。どれかひとつでいいのでやってみてくださいね!

①出かける習慣をつける

習慣というのはすごいもので、習慣がつくまでは面倒に思うようなことでも、毎日やるのが当たり前になるとむしろやらないほうが気持ち悪くなります。帰宅して手を洗わないと気になってしかたない、という人も多いのでは? それも習慣のひとつですよね。

つまり出かけることを習慣にしてしまえば、出かけないほうが変な気持ちになるということです。まずは近所に散歩に行くだけでもよいので、なるべく毎日外に出てみるようにしましょう。食べるものも、休みの日の分までを仕事帰りに買っておくのではなく、その日食べるものは当日に買いに行くようにするなどすると、出かける理由ができて外に出やすくなります。

②予定を毎日入れておく

休みの日は出かけたくないから、人との食事や行かなければいけない場所は仕事のあとなどに予定を入れるという人もいるかもしれません。ひとつ出かける用事がある日に他の用事も詰め込むことで、出かける日と出かけない日を作っているということです。

それを分散させて、なるべくどの日もひとつは出かける予定を入れてみると……出不精の改善が見込めるうえに、ひとつひとつの用事に時間のゆとりを持つことができます。予定があれば出かけざるを得ないので、自分の意思で毎日出かけられる自信がない人にもオススメです。

③アンテナを張って情報収集する

今まであまり催し物やグルメに関しての情報を仕入れていなかったという人は、意識的にアンテナを張って情報を集めてみましょう。現代ではTwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを通じて、またキュレーションサイトなどでも、簡単に多くの情報を知ることができます。

そうしているうちに、「ここにぜひ行ってみたい!」と思うような場所がきっと見つかるでしょう。そうやって外との接点を増やしていけば、家もいいけど出かけるのも悪くないと思うようになるはずです。

④お気に入りの場所を見つける

行きつけのバーや珍しい本が揃う古書店、他ではないメニューのあるレストランやカフェ、はたまた景色のいい公園など、どこでもいいので自分のお気に入りの場所、行きつけの店などを見つけてみるのもひとつの手です。

予定がない日にはそこに行きたい、と思うほど好きな場所であれば、それが出かける理由になって出不精の解消に大きな効果をもたらします。そんな場所を見つけられるまでは当然探すことになるので、探している期間も自然と出かけることが多くなりそうです。

⑤外でやる趣味を作る

インドア派だったり特に趣味がなかったりする人は、外でしかできない趣味を始めてみると案外ハマることもあります。スポーツやアウトドアはもちろんですが、写真や風景画なども外でやる趣味といえます。美術館巡りでも、はたまたラーメン屋巡りでもかまいません。

自分1人ではどうしても始めにくい場合は、身近な人の趣味に乗っかってみましょう。すでに趣味としてやっている人と一緒だと、勝手もわからず自分だけでやるよりも楽しめるものです。先達にやり方を教えてもらうことで、より気軽に手を出すこともできます。

まとめ

出不精は必ずしもいけないことだとは言えませんが、外に出るほうが運動不足にもなりにくく、さまざまな人やモノとの出会いも広がります。出不精なあなたも、明日から外への一歩を踏み出してみませんか?

Photo:Getty Images
Text:N.M

KEYWORDS
出不精

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.2.18 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO