FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

大人のための美脚デニムといえばココ!

2019.6.4 2019.6.4
2019.6.4
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

これを穿けば、誰でも足長おじさんです

第153回目は、PT05のスイングです。

2万9000円(税抜)/PT05(PT JAPAN)

デニムを穿きたくなる季節がやってきました。昨今はビジカジにおけるジャケパンスタイルでも許容されてきたとあって、オンオフ共に重宝するアイテムとなっています。とはいえ、生地がデニムだと、ラフな印象はやはり強くなります。あくまで、ワークじゃなく大人な洗練さをもって穿きたい。ならば、PT05(ピーティーゼロチンクエ)のスイングこそ、その答えです。

音楽ジャンルの名を各シリーズに冠するPT05。デニムパンツを主力に擁する同ブランドですが、PT01のドレスパンツで培った美脚シルエットは健在で、このスイングはそれを代表するシリーズといえるでしょう。

シルエットは、PT05といえばおなじみのスーパースリム。クリースが入っていることからお分かりの通り、スラックス同様にスラリとした細身の美脚ラインを描きます。それでいて、デニム生地はコットンにポリエステルとレーヨン、そしてストレッチ素材のポリウレタンを混紡。ストイックな中にも、快適性を両立します。ポリエステルとレーヨンがさらりとした肌触りをもたらす点も、これからの季節にオススメな理由です。

こちらもスイングシリーズから。爽やかなアイスブルーは、春夏の休日にピッタリです。ストレッチ素材のポリウレタンは1%に留め、伸縮性がありながらも膝が出にくくなっています。4万8000円(税抜)/PT05(PT JAPAN)
スイングよりも、若干ですがゆとりのあるスリムシルエットを採用するソウル。とはいえ、あくまですっきりとした穿き姿を楽しませてくれます。3万7000円(税抜)/PT05(PT JAPAN)

ドレスデニムというカテゴリーが確立された昨今ですが、妙齢の男性が穿くとつい野暮ったくなってしまうもの。イタリアンデニムブランドが充実する中にあっても、あくまでドレスパンツを基軸にしたシルエット&ディテールを披露するPT05は、まさしく“間違いない”存在です。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
PT JAPAN
03-5485-0058
https://pt-japan.com/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO