CAR ― Dr.ノリシゲの妄想ドライブ

妄想は続くよ、どこまでも!

カッコよすぎて即気絶!屋根を全開にして乗り回したい新型ポルシェ911スピードスター

2019.5.12 2019.5.12
2019.5.12
説明しよう! 妄想ドライブとはヴェテラン モータージャーナリスト・ノリシゲセイイチが「このクルマにのったら、こんなことをしたい。こんなところに行きたい。この街道でぶっ飛ばしてチャンネーとこんなことがしたい!」と妄想の世界に遊ぶ気絶コラムである!

ポルシェパラノイア最良の屋根開き911

今回は直球1本で行きます。新型911である992型のことは忘れてください。911好きならいま買うべき911は、ついに本国受注が開始された991.2型GT3ベースの新型911スピードスターしかありません。

1948年に誕生したポルシェ356の時代から使われてきた名称ですが、皆さんご記憶なのは、930、964、997型の各モデルの末期に作られたスピードスターかと思います。で、この4台と並べても今回の新型スピードスターは最高に美人さんなのです。

屋根開き911といえばカブリオレがその筆頭ですが、大変失礼な物言いですが、ワタシはあのスタイルがどうにも好きになれません。なぜか? ホロを収納するスペースがモッコリしていてカボチャの馬車にしか見えないのです。コレは最新の992型にも共通する印象。

新型911スピードスターはその歴史に鑑み世界限定1948台のレア物。日本の割当台数や価格、受注開始日のアナウンスはありませんが、ドイツでは既に受注を開始。ワタシの周辺でも現地ディーラーに発注する輩がチラホラ。船便は使わずエアカーゴでもってきちゃいますから羨ましい限りです。

以前はあくまでプロトタイプとの発表でしたが、ついに市販型の正式スペックが公表されました。この機会にあらためて検証してみましょう。どのメディアよりも詳しく調べたつもりです。

【Porsche New 911 Speedster】
エンジン型式:水平対向6気筒
排気量:3,996cc
ボア×ストローク:102.0×81.5mm
最高出力:375kW (510ps) / 8,400rpm(Rev9,000rpm)
最大トルク:470Nm / 6,250rpm
トランスミッション:6速マニュアル
0-100km/h:4.0sec
最高速度:310km/h
ボディサイズ:全長4,562×全幅1,852(1,978)×全高1,250mm
ホイールベース:2,457mm
トレッド:1,551 / 1,555mm
車両重量:1,465(DIN) / 1,540(EU) / 1,793(Gross Weight)kg
ホイール:9Jx20 ET55・12Jx20 ET47
タイヤ:245/35 ZR20 (91Y)・305/30 ZR 20 (103Y) XL
燃料タンク容量:64L
世界限定台数:1948台
ドイツ価格:26万9274ユーロ

エクステリアの特徴はドアミラーが残念ながらタルボ風デザインは見送られました。しかし、GT3より2kg軽いカーボンコンポジットのボンネットを採用するなど、スピードスターだけの特徴もあります。

インテリアはオプションでヘリテージ・デザイン・パッケージを設定。デビュー当時の時代感を彷彿させるレトロモダンな風合いが魅力となります。ボディカラーを含め、大いに迷う部分でしょうか。

細かな数値にこだわるつもりはないのですが、興味本位でベースモデルとなるGT3と比較してみました。ちょっと興味深いデータです。

【911 GT3】
最高出力:368kW(500ps) / 8,250rpm
最大トルク:460Nm / 6,000rpm
0-100km/h:3.4sec(PDK)
最高速度:314km/h
車両重量:1,430kg(DIN/PDK)
日本価格:2,115万円

【911 GT3 RS】
最高出力:383kW(520ps) / 8,250rpm
最大トルク:460Nm / 6,000rpm
0-100km/h:3.2sec(PDK)
最高速度:312km/h
車両重量:1,430kg(DIN/PDK)
日本価格:2,692万円

911スピードスターの最高出力はちょうどGT3とサーキットスペックのRSとの中間ですが、エンジン特性はこの2モデルより高回転型です。そして最大トルクは+10Nm。ボディ補強に関しては軽量化にも普請して+35kg増に留まっています。

もう野暮な説明は不要ですね。一夜限りの妄想を掻き立てる女豹より、その瞬間が永遠と思えるような手つなぎデートが本望です。911って実際に乗るよりも、走り去る姿とエキゾーストが脳裏に焼き付く不思議な魅力を備えます。至福のフラット6、そのレーシングエンジンの咆哮をBGMに、素敵な空気を味わいましょう。

Text:Seiichi Norishige

ポルシェ ジャパン
0120-846-911(ポルシェ カスタマーケアセンター)

■The new Porsche 911 Speedster: First Driving Footage

 

Author profile

教重 誠一
教重 誠一
Seiichi Norishige

自動車雑誌の編集者を経てモータージャーナリストへ。駆け出しの頃からサラリーマンの限界に挑戦し数々の輸入車を乗りまわす。印象深かった愛車はポルシェ911(930)、Ruf CRo
コンバージョン(964)、メルセデス・ベンツ500E、フェラーリ412、BMW6シリーズ、RG500Γ(バイク)。趣味はシガーとパイプとすし屋巡り。ジャンルを問わず酒好きだが、一定以上飲むと睡魔が襲い銘柄を失念する。1964年、北海道生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO