FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【GWに爆買い警報!?】
ルイ・ヴィトンの最新レアアイテムをゲットせよ!

2019.5.2 2019.5.2
2019.5.2
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

ヴァージル・アブローが、初めて手掛ける2019秋冬プレコレクション

ゴールデンウィークに爆買いしたくなるようなニュース情報をルイ・ヴィトンでキャッチ!ヴァージル・アブローが、初めて手掛ける2019秋冬プレコレクションが早くも店頭に並びます。

今年一月、原宿で行われた春夏のポップアップショップには、抽選券を求めて早朝から1100人もの行列ができるほど、ヴァージル旋風が巻き起こっているルイ・ヴィトン。プレコレクションも注目度が高く、即売り切れるようなアイテムがズラリと揃っています。

バッグ 31万円(税抜)、キーホルダー 4万5000円(税抜)

「東京」からインスピレーションを得たというデザインは、、日本の公共サービスのユニフォームやアウトドアライフ、スポーツといった馴染み深いもの。グラフィックデザインにも日本へのオマージュが込められています。単品で人気の高いスニーカーやバッグなども要チェックです!

バッグ(左)37万2000円(税抜)バッグ(右)22万5000円(税抜)
スニーカー 16万6000円(税抜)
バッグ 22万5000円(税抜)ニット 14万5000円(税抜)

トレンドを意識しないフォルツァーにおススメなのが、“Staples Edition by Louis Vuitton(ステープルズ エディション バイ ルイ・ヴィトン)”という定番に重きを置いた新ライン。

レザージャケット 84万円(税抜)

今回も“エッセンシャル(どのワードローブにもキーとなるアイテム)”という考え方に基づいたタイムレスなウェアやアクセサリーも多くあるので、ぜひチェックしてみてください!憧れのルイ・ヴィトンを大人の定番ワードローブとして集めてみるのもアリ。2019年5月1日(水)より全国発売です。爆買いしすぎて、家で怒られないことを願います(笑)。

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854
www.louisvuitton.com

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO