FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

上品スポーツといえば、やっぱりフレンチですよね

2019.4.30 2019.4.30
2019.4.30
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

フレンチスポーツの老舗が作る、エレガントゴルフスタイル

第143回目は、ルコック ゴルフのポロシャツです。

8900円(税抜)/ルコック ゴルフ(デサントジャパン お客様相談室)

昨今の90sストリートリバイバルによって、久しぶりにルコックのスニーカーに足を通したという人も多いのではないでしょうか。ルコック スポルティフは、1882年にフランスで創業した同国で最も古いスポーツブランド。1948年より使用しているアイコンの鶏は、フランスの国鳥でもあります。つまり、フランスを代表するブランドってことですね。現在は、サイクリングやテニス、ゴルフといったスポーツウェアだけでなく、カジュアルウェアやアクセサリーなど、トータルブランドとしてその名を知られています。

そんなこともあって、ルコック ゴルフのウェアは上品かつファッショナブルと評判。昨今はゴルフ場でもファッション性を求めることがもはや当たり前となりましたが、ルコック ゴルフは多くの美人プロゴルファーが着用しているように、オシャレゴルフウェアとして高い評判を獲得しているんです。

今回ご紹介するボタンダウンシャツも、新緑に溢れたコースに映えつつも、鮮やか過ぎないシャンブレーブルーを採用。ボタンダウンの採用は、ゴルフのスイング時に邪魔にならないとともに、端然とした襟元の雰囲気作りにも効果があります。生地は吸収速乾性に優れたコットン×ポリエステル製の鹿の子。汗ジミ軽減加工を施す辺りにも、見栄えへのこだわりを感じさせます。

ゴルフに求められる機能性を、シンプルなデザインで。そんなコンセプトが人気を呼ぶトリコ クラブシリーズが、今シーズンよりリニューアルを敢行。上でご紹介したポロシャツも、同シリーズの1枚です。こちらのブルゾンも同様で、天然素材の風合いを再現しつつ、撥水性のあるナイロン混の生地を採用しています。あえてトリコロールカラーを用いないシックなモノトーンは、街着としてもOKです。1万3000円(税抜)/ルコック ゴルフ(デサントジャパン お客様相談室)
スポーティにして落ち着いた、オートミールカラーのスウェット。さりげなくもVガゼットを採用するなど、カラーとともにヴィンテージな雰囲気を漂わせます。トリコロールストライプが、フレンチなエスプリをさりげにアピール。1万2000円(税抜)/ルコック ゴルフ(デサントジャパン お客様相談室)※今秋発売

ゴルフウェアがオシャレになるのは良いこと。とはいえ、巷ではデザイン性=派手色柄と曲解しているゴルフウェアを散見します。ゴルフはあくまで紳士のスポーツということに鑑みると、フレンチブランドらしいエレガントデザインを披露するルコック ゴルフは、頼れる存在です。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
デサントジャパン お客様相談室
0120-46-0310
https://www.lecoqsportif-jp.com

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.6.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO