BLOG ― 干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「こだわりのTシャツ」

2019.4.18 2019.4.18
2019.4.18

毎日着たいTシャツを作りました!

白いTシャツは常に白いまま着たい。汚れたり黄ばんだりするから同じものを持っていたい。そうなると1枚3万円するような高級なTシャツを持つより、自分の体型にあったコスパの高いTシャツを数枚持つ方がいい。これが干場流の考え方。ということで作ったのが「+CLOTHET(クロスクローゼット)」のTシャツ。

まず、こだわったのが素材。最高峰の超長綿の中でも初摘みの綿だけが名乗れる「スビンプラチナム」を使用。強くて長い繊維質でシルクのような光沢と、しっとりとした手触り。とにかく着ていて気持ちが良いのが特徴です。洗濯機で洗っても簡単にヘタレないのもポイント。

着心地にもこだわりました。テーラーの手法を活かしたパターンメイキングをお願いし、国内屈指の縫製工場に依頼。袖を後付けで縫製しやや前振りにすることで、ジャケットの下でもごわつかずに着られるのが特徴。ジャストサイズでも、腕が動かしやすいように適度なゆとりを確保しています。

デザインは、シンプルで美しく。Tシャツ1枚で着ている時でも格好良く見えるように、ジャケットの下に着ても格好良く見えるように首の空き加減、リブの太さ、袖の長さ、胴回りの大きさ、着丈の長さなど、何度も何度も修正し、バランスにこだわりました。外出しで着ていても格好良く見えるように、裾にはスリットを入れています。

色は白と黒の2色に追加し、オフホワイトとネイビーも追加。もちろん無地。Tシャツの着方は人それぞれ好みがあるので、レギュラーシルエットとビッグシルエットの2種類をご用意。サイズ展開は、レギュラーはS、M、L、XLの4サイズ、ビッグはM、Lの2サイズ。男性はもちろん、女性も着られるようにしています。価格はレギュラーが6500円(税抜)で、ビッグが7000円(税抜)。ちなみに僕は、ピッタリ着たいレギュラーシルエットは、白が3枚、黒が2枚。大きめに着たいビッグシルエットは、白が2枚、黒が1枚。すべてMサイズで一気に8枚まとめ買いしました(笑)。

同じ色のTシャツでも、サイズを変えて購入するなんていうのもアリ。ピタッと着るSサイズと、ゆったり着るLサイズ。タイトなTシャツにはボリュームのあるボトムス。ゆるっと大きめのTシャツには細身のパンツなど、ボトムに合わせて、サイズ違いのTシャツを用意しておくと、着こなしの幅も広がりますよね。Tシャツ選びで大切なのは、なんといってもサイジングです。まとめ買いしたくなる大人のTシャツをお探しの方、ぜひ試してみては。

【問い合わせ】
+CLOTHET(クロスクローゼット)
https://crossclothet.jp

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.5.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO